先生との思い出

さくらしめじさん、おはようございます!
私には、先生に言われた忘れられない言葉があります。
中学生のとき、休み時間はいつも保健室に遊びにいくくらい、保健室の先生が大好きでした。私が中三のとき、先生が妊娠されて、それからはよく産まれてくる赤ちゃんの話で盛り上がっていました。お腹を触らせてもらったり、どんな名前がいいか考えたり。ある日、ふと先生に言われた忘れられない言葉。
「どうしたら○○(私の名前)みたいな子に育つのかな?○○のご両親に聞いてみたいな~」
先生的にはこの言葉に深い意味はなかったと思います。でも私はこれを言われたとき本当に嬉しくて、自分に自信がなかった私が自分のことを少し好きになれた瞬間でした。
先生は産休に入られ、卒業式直前に赤ちゃんを連れて学校に挨拶に来られていたので、抱っこさせてもらいました。先生にはあれから一度も会っていませんが、大人になった今でも、あの言葉が私の心の支えです。いつか会えたら感謝の気持ちを伝えたいです。

かぜはな

埼玉県 / 女性 2021/1/31 12:19