僕は見たのです。

それは3ヶ月前のことです。
思い返せば、あんな思いは二度としたくありません。ただただ恐怖でした。

その日は昼前からの仕事だったということもあり、いつもより遅めの起床。
お弁当用のご飯が炊ける音が遠くから聞こえたのを合図にして目が覚めました。
仕事の準備もあるしそろそろ起きるか、と布団を出ようとした時のことです。
リビングの方から異音が。
聞き慣れない音。奥さんは隣で寝ている。
何かがいる。得体の知れない何かが。

意を決した僕は、寝室を出てリビングへ。
そこに何がいるのかわからない恐怖と闘いながら、リビングに繋がる扉を開けました。

するとそこには恐ろしい光景が広がっていました。


炊き立てのご飯を、しゃもじを使って器用に口に運ぶ当時11ヶ月の息子の姿があったのです!!!!
(ここで茉奈ちゃん:きゃーーーー!!!!の効果音)

僕より先に1人布団を抜け出していた息子。
お腹がすいたのでしょう。
炊き立てのご飯を美味しそうに食べていました。

すぐに奥さんを起こしましたよね笑
2人で大笑いしました。

シチミちゃん

長崎県 / 男性 2021/4/7 22:13