映画、今年の一本

えりぃさん、こんばんは!
わたしが観た今年公開の映画は『リスペクト』です。
アメリカのソウルシンガー、アレサ・フランクリンの半生を描いた作品で、人種や性差別、人生の浮き沈みを乗り越えて、生涯最大のヒットを記録した、教会でのゴスペルライブを収録するまでを描いています。
印象的なのは、主演のジェニファー・ハドソンの力強い歌声です。
姉妹役やバンド役の方々と曲を作り上げていくところや、ステージシーンは、歌声に圧倒されました。
アレサ・フランクリンのことはあまりよく知らなかったのですが、家族や周囲の人達の愛も感じる映画でした。

(※観たきっかけは、ラジオ番組でムビチケをプレゼントしてもらったからなのですが、何年かぶりに映画館で映画を観ました)

ハイブリッジ

新潟県 / 男性 2021/12/2 01:30