地元の夏の風物詩

こんにちは。

地元の夏の風物詩は、「ところてん」です。
近所の友達のお宅が、毎年夏になると、国産天草のところてん、あんみつ、みつ豆を販売するのです。

住宅街の中にあるのですが、ところてん、あんみつ、などの「のぼり」が立てられ、買い求める人の列が出来ます。
「ところてん」は、酢醤油に辛子・青海苔・胡麻や、黒蜜を選べたりします。
暑い夏に、ところてんや寒天が、ひんやりと涼を運んで来てくれます。

愛(あい/呼び捨て希望)

東京都 / 女性 2022/7/4 17:48