夫が会社の後輩家族を自宅に招くと言いだして…どう対応すべき? 新婚の悩める相談者に“人生の先輩”がアドバイス

フリーアナウンサーの住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイドラジオ番組「Blue Ocean」(毎週月曜~金曜 9:00~11:00)。毎週金曜日に放送しているコーナー「オトナのなんでも相談室」では、リスナーから届いたお悩みを、Blue Oceanリスナーのみんなで考えていきます。
10月27日(金)の放送は、「夫の友人・知人との関わり方」に関する相談を紹介しました。


※写真はイメージです



<リスナーの相談>
この夏に入籍したばかりの新米夫婦です。夫のお友達とのお付き合いについてご相談です
性格が社交的な私に対して、口数が少なく職人肌な夫。友達が少ないと聞いていたので少し心配をしていたのですが、最近、夫の高校時代の友達が家に遊びに来たいという話がありました。
人好きな私はウェルカムで、「友達がいてくれてよかった」とホッと胸をなでおろし、友達を迎え入れました。

後日、また夫から「前職の後輩が家に遊びに来たいと言っている」と言われたのですが、結婚して気が大きくなったのか、夫は「後輩の奥さんと子どもも一緒に遊びに来なよ」と言っているようです。よくよく聞くと、後輩の奥さまは一度挨拶した程度の関係とのこと。いきなり家に呼ぶのはどうなのかと、私は疑問視しています。

まずは一度、外で一緒にお食事をしてから「次回は家へ来てくださいね」ということであればまだいいのですが、少々悩んでいます。人が好きだからこそ、人付き合いはきっちりしておきたく。はじめが肝心なので、みなさんのご意見を伺えたら嬉しいです。(東京都 40代前半 女性 その他)



友達付き合いは大切だと話す住吉ですが、「家族ではないお友達は本当にありがたい存在ですが、次々と家に来るのは疲れるかもしれませんね」と、相談者の気持ちに寄り添います。
「余力があればお呼びしていいと思いますが、無理はしないでくださいね。1回、みんなで外で会ってからのほうがいいと思うなら、まずはそうしたほうがいいかなと思いました」とアドバイスを送りました。


パーソナリティの住吉美紀



――今回の相談に対して、番組にはリスナーからたくさんのアドバイスが届きました。この記事では、その一部のメッセージを紹介します。

◆招き入れるブームはやがて落ち着く
私の新婚時代の悩みとまったく同じで、思わずメッセージしました。私も職人の夫と結婚しました。私の経験上、職人さんは職場に女性が少ないからか、こういうホームパーティみたいなのに憧れが多少あるようです。結婚当時、「そんなに友達がいたの?」ってくらい勝手に家に招いて、私は1人で悩んでいました。

あるとき、学生時代の私のお友達に相談したら、「無理しておもてなしをしているでしょう? 1回、宅配ピザでも取って気配を消してごらん。旦那さんもお客さんも察するから」という言葉が。実際はそこまでしませんでしたが、心が軽くなりました。
「お招きブーム」は、結婚して1~2年ぐらいすれば去っていくので大丈夫!(東京都 50代後半 女性 パート/アルバイト)

◆友人を家に招きたい真意は?
結婚後、しばらくは配偶者の交友関係を知ることは難しいですよね。でも、旦那様にご友人がたくさんいらしてよかったです。

人を招く件ですが、旦那様に「どんな方?」とか「もう少し間隔を空けてね」と伝えてはいかがでしょうか。私が思うに、後輩は子どもが小さくて外食ができないから呼んであげようと考えた、心の優しい方なのではないでしょうか。また、自慢の奥様を紹介したくてたまらないのかもしれません。
つまり、「やんわりとのろけたい。でも職人気質だからそれはできない」という葛藤の末、家に招くという選択をされたのだとも思います。(東京都 50代後半 女性 専業主婦)

◆家に客人を招くときはルールを設ける
うちは旦那が社交的で、すぐ人を家に呼びます。最近は落ち着きましたが、たまに近所のパパ友が夫に呼ばれ、不意にお酒飲みに来ることもあります。なので、私のスタンスと注意事項などを数点紹介します。

① 夫婦どちらかは必ずお客様がいるところにいる。どんな方を呼ぶにしても、防犯対策として家人の目は最低限あったほうがよろしいかと思います。

② ご夫婦だけのお宅にお子様が来る場合は、危ないものや触られたら困るものは隠しておく。ソファで飛んで遊ぶなど、危ないことをしたら注意できるようにする。

③ 呼んだ旦那が客人をもてなす。

私も態度には出さず、お客様の前では楽しそうにはしています。お料理も片付けもすべて相談者様がやることになったら……と思うとゾッとしませんか? そのところは新婚さんのうちに話し合っておいてもよろしいのではないかと思いました。楽しく過ごせるよう祈っております。(埼玉県 30代後半 女性 会社員)

◆最初にきちんと話し合うことは大切
我が家の妻は、「呼んでもいいよ。でも、私は一切関わりません」というタイプです。妻は「なんで直接知らない人と仲良くしなきゃいけないの?」というスタンスで、結婚当初からこう言われているので、自分もあまり気にしていないです。そのスタンスでいてくれたほうが気軽に呼べるし、私としては楽です。逆に、妻は私があまり気にしないタイプなのを知っているためか、自分の友達をガンガン家に呼びます。

相談者さんはまだまだ新婚さんとのことですが、気にしすぎても疲れるだけです。旦那さんにはあらかじめ「最初は家に呼ぶのはやめて」と言っておいたほうが、今後のためになるのではないでしょうか? 双方にとってよい方向に話が進むことを祈っております。(東京都 30代前半 男性 会社員)

----------------------------------------------------
10月27日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2023年11月4日(土) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月曜~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

コンテンツ一覧

Blue Ocean 音声

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 後編

Blue Ocean 音声

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 前編

Blue Ocean 音声

リスナーと「平和について」語り合った日。住吉美紀も泣いた、茶道 裏千家第15代 前家元 千玄室大宗匠が語る貴重な戦争体験のロング・インタビューをノーカットバージョンでお届けします!

Blue Ocean 音声

ちょこっと・チョコトーク

Blue Ocean 音声

「BlueOcean 年末!おさいふ相談室」&「桑田佳祐のやさしい夜遊び」〜てんこ盛りな土曜日のこぼれ話〜

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #76「アイスティーの話」

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #75

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #74

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #73

Blue Ocean 記事

休職期間中、仕事のことをつい考えてしまう…どうすればいい? 悩む相談者へ体験談続々

Blue Ocean 記事

夫は飲み会、私は赤ちゃんの育児中…心のモヤモヤはどうすればいい? 相談者に“人生の先輩”からのアドバイス続々

Blue Ocean 記事

「好き」と伝えたのに、なかなか進展しない…大人の恋愛は白黒ハッキリさせないほうが良いの?「職場恋愛」に悩む相談者に“人生の先輩”がアドバイス

Blue Ocean 記事

遠方で暮らす父か急遽上京…どこに連れて行けばいい? 悩む相談者へのアドバイス続々

Blue Ocean 記事

結婚して見知らぬ土地に嫁いだけど、地元が恋しい…どう楽しめばいい? 悩む相談者へのアドバイス続々

Blue Ocean 記事

飾らなくなった「雛人形」の管理…どうしてる? 悩む相談者に意外な活用法、アドバイス続々

Blue Ocean 記事

女性が多い職場でのコミュニケーション…どうすればいい? 悩む男性相談者に“人生の先輩”がアドバイス

Blue Ocean 記事

結婚相談所で10年ぶりにできた恋人…「普通に好き」くらいでも交際は続けるべき? 悩む相談者に“人生の先輩”がアドバイス

Blue Ocean 記事

職場のバレンタイン、チョコは配るべき? リスナーたちが語る「令和のバレンタイン事情」