結婚って幸せですか? やりたいこと、将来の不安…悩む相談者に“人生の先輩”がアドバイス

フリーアナウンサーの住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイドラジオ番組「Blue Ocean」(毎週月曜~金曜 9:00~11:00)。毎週金曜日に放送しているコーナー「オトナのなんでも相談室」では、リスナーから届いたお悩みを、Blue Oceanリスナーのみんなで考えていきます。
11月17日(金)の放送は、「結婚って幸せ?」に関する相談を紹介しました。


※写真はイメージです



<リスナーの相談>
ズバリ、「結婚」って幸せですか?

好きな人はいて、明日から2人で旅行です。しかし、(私を結婚相手に)選んでくれないので諦めるつもりです。これが最後だなと思っています。

たまに会う人から「結婚したい」と言われることがあります。いい人で、私のことを大事にしてくれそうなので、このまま彼ときちんとお付き合いして結婚もアリかな?と考えます。

でも、私にはワーキングホリデーに行きたい夢もあります。ワーホリに行くのに既婚だと、シングルより動きづらいこともあるだろうなと思っています。もしかしたら現地で恋をするかもと、夢を見てしまったりもします。なので結婚に向かう過程を踏み出せません。

そもそも、結婚したいかもわかりません。結婚後の不仲も聞くし、お相手の家族とうまくいくかもわからない。これが最近の悩みです。あらためて結婚って幸せですか? ワーホリに行きたいという夢を叶えてから出会うのでも遅くないですか?(東京都 20代後半 女性 会社員)



この相談にパーソナリティの住吉は、リスナーと同じ年齢の頃に、同じ悩みを持っていたと明かします。

「人間関係なので、結婚生活を成り立たせるにはある程度の努力は必要だと思います。相手を受け入れる、仲良くなっていく努力は必要だけど、それさえできれば『結婚は幸せです』と、私は言えると思う」と自身の考えを語りました。


パーソナリティの住吉美紀



――今回の相談に対して、番組にはリスナーからたくさんのアドバイスが届きました。この記事では、その一部のメッセージを紹介します。

◆結婚の決め手になった要素
結婚していても独身でも、相手に対する配慮は必要です。その上でズバリ言います。結婚は幸せですよ!

私も主人と出会うまでは、「結婚は自分から好きになった人と……」と思っていましたが、主人とは友達からスタートしました。“友達としていい人”から尊敬できるところが見えてきて、「穏やかな好き」という気持ちが芽生えました。
一番は「この人といると安心する」が結婚の決め手でした。結婚願望ゼロの私が「この人となら結婚してもいいかも」と思えたんだから、人生何があるかわかりませんね。

20代って、周りが結婚しはじめると焦るけど、それに惑わされないでほしいです。ワーホリに行きたいなら、まずはそれを叶えてから婚活しても遅くないですよ!(東京都 40代後半 女性 専門職/クリエイティブ職)

◆今しかできないことをやる選択肢も視野に
20代の頃、結婚をしたくないわけではないけれど、積極的にはなれませんでした。なので、結婚した友達に「なぜその人と結婚したのか」を聞いていました。そのなかで私が一番納得した答えは、「この人のためなら自分の時間を使ってもいいと思った」というものでした。ちなみに、その子はワーホリで行ったオーストラリアで出会った男性と結婚しました。

私自身は40歳を過ぎて「この人を幸せにしたい」と思える男性に出会い、恋愛結婚をしています。年齢的に子どもは作らないことにしましたし、双方の親の介護も始まっています。他の人からうらやましがられる結婚ではないかもしれませんが、互いのことを思いやりながら夫と過ごせる時間はとても幸せです。

何歳で結婚しても、何かしらを犠牲にする必要はあるのだと思います。今しかできないことがあるのであれば、それを優先してもいいかな、と思います。(神奈川県 40代後半 女性 会社員)

◆やりたいことを応援してくれる人もいる
私の20代はとにかく仕事優先でしたが、「外国人と結婚したい」という夢も持っていましたし、留学もしたいと考えていました。そんななか、今の主人と会い付き合うようになったのですが、付き合いはじめで一番盛り上がっているときに3ヵ月の留学に行きました。

そのときは話し合い、彼も快く「行ってらっしゃい」と言ってくれました。今日で結婚13年目に突入しますが、今でも「真剣に留学に行きたい」と言えばわかってくれると思います。

結婚すると動きづらくなるかも……という気持ち、すごくよく分かります。だからこそ、自分がやりたいことを応援してくれる人なのかという見極めにもなると思います。ぜひ真剣に話してみてください。やりたいことがあるのは、とても素敵なことです。

今の時代、いい意味で自分のチャレンジを大切にしてもいいと思いますよ。(千葉県 40代前半 女性 会社員)

◆自分のなかで結婚の幸せを見つける
それぞれ「幸せ」だと思うポイントは違います。「自分が幸せ」というポイントを見つけられれば幸せなんだと思います。

私の場合は「子ども」です。子どもたちが、いろいろな経験をさせてくれました。まだまだこれからも経験したことがないことが訪れると思います。

よく「家族を守るために頑張る」と聞きますが、私の場合は恩返しのつもりで頑張っています。「いつもありがとう。これからもこの時間を続きますように」と思っています。(埼玉県 50代前半 男性 会社員)

----------------------------------------------------
11月17日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2023年11月25日(土) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月曜~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

コンテンツ一覧

Blue Ocean 音声

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 後編

Blue Ocean 音声

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 前編

Blue Ocean 音声

リスナーと「平和について」語り合った日。住吉美紀も泣いた、茶道 裏千家第15代 前家元 千玄室大宗匠が語る貴重な戦争体験のロング・インタビューをノーカットバージョンでお届けします!

Blue Ocean 音声

ちょこっと・チョコトーク

Blue Ocean 音声

「BlueOcean 年末!おさいふ相談室」&「桑田佳祐のやさしい夜遊び」〜てんこ盛りな土曜日のこぼれ話〜

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #76「アイスティーの話」

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #75

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #74

Blue Ocean 音声

住吉美紀のたべもの歳時記 #73

Blue Ocean 記事

休職期間中、仕事のことをつい考えてしまう…どうすればいい? 悩む相談者へ体験談続々

Blue Ocean 記事

夫は飲み会、私は赤ちゃんの育児中…心のモヤモヤはどうすればいい? 相談者に“人生の先輩”からのアドバイス続々

Blue Ocean 記事

「好き」と伝えたのに、なかなか進展しない…大人の恋愛は白黒ハッキリさせないほうが良いの?「職場恋愛」に悩む相談者に“人生の先輩”がアドバイス

Blue Ocean 記事

遠方で暮らす父か急遽上京…どこに連れて行けばいい? 悩む相談者へのアドバイス続々

Blue Ocean 記事

結婚して見知らぬ土地に嫁いだけど、地元が恋しい…どう楽しめばいい? 悩む相談者へのアドバイス続々

Blue Ocean 記事

飾らなくなった「雛人形」の管理…どうしてる? 悩む相談者に意外な活用法、アドバイス続々

Blue Ocean 記事

女性が多い職場でのコミュニケーション…どうすればいい? 悩む男性相談者に“人生の先輩”がアドバイス

Blue Ocean 記事

結婚相談所で10年ぶりにできた恋人…「普通に好き」くらいでも交際は続けるべき? 悩む相談者に“人生の先輩”がアドバイス

Blue Ocean 記事

職場のバレンタイン、チョコは配るべき? リスナーたちが語る「令和のバレンタイン事情」