自転車声優・野島裕史、石垣島トライアスロンに向けた手応えは?「ここ数年で一番モチベーションが上がっている」

声優界随一のサイクリスト・野島裕史がパーソナリティをつとめ、自転車をテーマにお届けするTOKYO FMのラジオ番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。3月17日(日)の放送では、野島裕史のサイクルコラム「トライアスロントレーニングの進捗状況」をお届けしました。


パーソナリティの野島裕史



◆4月の石垣島トライアスロンに向けて猛練習中!

野島:いよいよ「石垣島トライアスロン」(4月21日(日)開催)が近づいてまいりました! 去年は五十肩で参加できないという悲しい結果になってしまい、しかも「石垣島トライアスロン」にソロで参加したのは一昨年の1度しかないので、今年は万全の体制でトレーニングをおこなっています。

とはいえ、なんだかんだいって僕は声優です(笑)。その本業もありがたいことに忙しくさせていただいているので、なかなかトレーニングに集中できず、さらにはトレーニングで疲れてしまっては本業に支障をきたす……ということで、現状はできる範囲でのトレーニングをしております。それはどれも日頃できるトレーニングなので、みなさんの参考になるかなと思ったので、今回お話したいと思います。

トライアスロンということで、3種目(スイム・バイク・ラン)をやるわけなんですが、まずはやっぱり苦手なスイム。これはなかなか練習ができませんでした(苦笑)。スイムが練習のハードルが一番高いんですよね。ランは家から走れますし、バイクも通勤で乗ったりできますが、スイムはプールがあるところでしか練習ができないということで、大会が近づいてきたので最低週1くらいで区営プールに通うようにしています。

今回、久しぶりにスイムをしたのが2月初旬だったんですけど、思ったよりも泳げました。1年以上のブランクがあったので(スイムの練習をし始めた)初期の頃みたいに100mを泳いだだけでくたばってしまうんじゃないかって思っていたのですが、やはり体が覚えているんですよね。一気に400mを休まずに泳げました。なので、意外と泳げるんだなという安心感はありました。その後も少しずつ距離を伸ばしているのですが、いかんせん懸念材料である泳ぐ速度、ペースが遅い。

1.5km泳ぐのに1時間くらいかかるので、僕の目標としては(1.5kmを)40~45分くらいで泳ぎたいと思っているのですが、全然程遠い。誰かに(スイムを)ご教授いただかなくてはタイムアップは望めないのかな、とも思いつつ、週一でも泳いでいることはムダではないと信じてトレーニングをしております。でも、結局疲れてくると足が沈んじゃうんですよね。やはりスイムはウィークポイントだなと思いますが、頑張っていきたいと思います。

◆今のところ体調は万全、ここ数年で一番の手応え

次にバイク、自転車ですね。これは以前サイクルコラムでも紹介しましたし、動画サイト「Travel TV」の映像でもご覧いただけますが、元プロロードレーサーの狩野智也さんに“野島裕史専用トレーニング”をご教授いただきまして、そのトレーニングスタイルを活かして練習しております。

最後にラン。これも前から続けていて、週に2回程度、6~7kmくらい走っているんですけど、少しずつペースが上がってきました。そして、YouTubeとかでランニング講座みたいなものを観たりすると、徐々に自分の走り方やフォームが変わってきて、今ではだいぶランが楽になってきました。やっぱり続けることは大事だなと思い、スイムをもっと続けていればよかったなと改めて思いました(笑)。

とはいえ最初にも言いましたが、無理にペースを上げて疲れや故障などを招かないように注意して走るようにはしていて、その無理をしないペースが着々と上がってきているので、これは効果があるんだと思います。

そして、あとはジムでのトレーニング、いわゆる筋トレです。これも基礎的な筋肉だったり、体幹を鍛えるために続けています。しかも最近、家の近所にトレーニングジムがオープンしたんです。それはトレーナーがつかないタイプのジムで、自分で勝手にトレーニングするタイプなんですけど、オープン記念で入会金と月会費3ヵ月無料キャンペーンをやっていたので、「これは入らなきゃ!」と思って入会しました。

これで、いつも筋トレをしている(声優仲間の)勝(杏里)くんのところ以外でもトレーニングができるということと、そこにはエアロバイクが置いてあるので雨の日でもペダルが漕げる。これはスキルアップが望めるんじゃないかと期待しています。

そもそも、僕はトレーニングが嫌いなんですけど(苦笑)、自分なりのメニューで無理なくやっているので楽しく続けることができています。トレーニングは嫌ですが運動が好きなので、今は体を動かして気持ちいいなと思う程度に(トレーニングを)やっているので、全然苦にはなっていないです。

しかも、50歳という年齢なのにどの種目も少しずつパワーアップしているというのは嬉しいです。やはり継続が一番大事なんだなと改めて思っているところです。

今のところ体調はめちゃくちゃいいですし、健康な状態を維持しているので4月の「石垣島トライアスロン」、さらには6月の「Mt.富士ヒルクライム」に向けて、ここ数年で一番モチベーションが上がっているので、皆さんご期待ください!

3月24日(日)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」は、山好きサイクリストの篠さんとお届け! 5月下旬に予定されている、自転車による日本縦断のギネス世界記録チャレンジについて、たっぷりお話を伺います。お楽しみに。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国23局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週日曜 朝5:00~5:30(JFN各局の放送時間は番組Webサイトおよびアプリ「AuDee(オーディー)」でご確認ください)
パーソナリティ:野島裕史
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/toj

コンテンツ一覧

4月21日に開催された石垣島トライアスロン大反省会スペシャル! 音声

4月21日に開催された石垣島トライアスロン大反省会スペシャル!

一般財団法人「日本自転車普及協会」の理事 栗村修さんに自転車の安全利用のポイントを伺いました 音声

一般財団法人「日本自転車普及協会」の理事 栗村修さんに自転車の安全利用のポイントを伺いました

2024年の「ツアー・オブ・ジャパン」の見どころを栗村修さんに伺いました! 音声

2024年の「ツアー・オブ・ジャパン」の見どころを栗村修さんに伺いました!

富士ヒルに参加する際のマナーや安全運転のルールを富士ヒル初参加の井上和彦さんと学びました!! 音声

富士ヒルに参加する際のマナーや安全運転のルールを富士ヒル初参加の井上和彦さんと学びました!!

富士ヒル初参加!声優の井上和彦さんとスポーツ自転車専門のウェブメディア「FUNRiDE」の山本健一さんをお迎えして作戦会議を行いました! 音声

富士ヒル初参加!声優の井上和彦さんとスポーツ自転車専門のウェブメディア「FUNRiDE」の山本健一さんをお迎えして作戦会議を行いました!

大事な大事な小野さんの愛車が盗まれないようにするには…??? 音声

大事な大事な小野さんの愛車が盗まれないようにするには…???

ついに…自転車が完成!!!!声優の小野大輔さんをお迎えしました! 音声

ついに…自転車が完成!!!!声優の小野大輔さんをお迎えしました!

野島が今おすすめの自転車ガジェットを紹介!! 音声

野島が今おすすめの自転車ガジェットを紹介!!

自転車で日本を縦断!?「ギネス世界記録」に挑戦するホビーサイクリストの篠さんにお話しを伺いました! 音声

自転車で日本を縦断!?「ギネス世界記録」に挑戦するホビーサイクリストの篠さんにお話しを伺いました!

野島裕史「まさに“失敗から学ぶ”ということを体感できた大会でした」2年ぶりに挑戦した『石垣島トライアスロン』を振り返る 記事

野島裕史「まさに“失敗から学ぶ”ということを体感できた大会でした」2年ぶりに挑戦した『石垣島トライアスロン』を振り返る

石垣島トライアスロンのこぼれ話!実はあるトラブルが発生していた…? 記事

石垣島トライアスロンのこぼれ話!実はあるトラブルが発生していた…?

開催直前! 野島裕史が大会組織委員会委員長・栗村修に聞く「ツアー・オブ・ジャパン2024」楽しみ方と観戦マナー 記事

開催直前! 野島裕史が大会組織委員会委員長・栗村修に聞く「ツアー・オブ・ジャパン2024」楽しみ方と観戦マナー

4月21日に開催された石垣島トライアスロン!野島裕史は無事に完走できたのでしょうか? 記事

4月21日に開催された石垣島トライアスロン!野島裕史は無事に完走できたのでしょうか?

野島裕史も大注目!進化した国内最大級のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン2024」 魅力を組織委員会委員長・栗村修が解説 記事

野島裕史も大注目!進化した国内最大級のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン2024」 魅力を組織委員会委員長・栗村修が解説

私たちは自転車に乗っている時に悪人になっている?!…その真意を栗村修さんに伺います! 記事

私たちは自転車に乗っている時に悪人になっている?!…その真意を栗村修さんに伺います!

レース中に気分が悪くなったら…、走行中に落とし物を…「富士ヒル」参加に向け野島裕史&井上和彦が最終確認 記事

レース中に気分が悪くなったら…、走行中に落とし物を…「富士ヒル」参加に向け野島裕史&井上和彦が最終確認

「TOJ NEW GENERATION」をキャッチフレーズに掲げフルスペック開催!今年の「ツアー・オブ・ジャパン」は一味違う?? 記事

「TOJ NEW GENERATION」をキャッチフレーズに掲げフルスペック開催!今年の「ツアー・オブ・ジャパン」は一味違う??

野島裕史、70歳にして初参戦となる大先輩・井上和彦と「富士ヒル完走」に向けて作戦会議を敢行! 記事

野島裕史、70歳にして初参戦となる大先輩・井上和彦と「富士ヒル完走」に向けて作戦会議を敢行!