プッシュプルポット「生きていくって当たり前じゃない」避難先で聴いたラジオから教えられたこと

ラジオの中の学校、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)。3月25日(月)の放送は、プッシュプルポットがゲスト出演。パーソナリティのこもり校長(小森隼/GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)との、登場時のトークを紹介します。



プッシュプルポットは、石川県金沢市発の4ピースロックバンドです。大学の軽音サークルで出会い2017年に結成、2021年に全国流通盤ミニアルバム『僕らのままで』をリリースしました。同番組では3月11日の放送で、東日本大震災で被災したボーカルギターの山口大貴さんが作詞作曲した楽曲「13歳の夜」をオンエアし、“来校”を告知していました。また4人の登場前には、4月3日(水)リリースの新曲「ゴールドマーチ」を初オンエアしました。

◆プッシュプルポットが初出演
――音楽を始めたきっかけは避難先で聴いたラジオ


こもり校長:プッシュプルポット先生の楽曲「13歳の夜」を、3月11日の放送でオンエアさせていただきました。そのときにも話したのですが、ボーカルの山口先生は13年前の3月11日、東日本大震災があった日に、地元の岩手県で被災されたんですよね?

山口大貴(Vo.Gt.):そうです。

こもり校長:そのときのことは覚えていますか?

山口:覚えていますね。部分的なことになるんですけど、大事にしないといけない部分とか衝撃的な部分とかは覚えています。

こもり校長:そして音楽を始めたきっかけが、避難先で聴いたラジオから流れてきた音楽だったと……?

山口:そうです。ラジオというものに全く触れてこなかったので、流れているものが「なんだこれ?」という感じでした。そこから興味を持った感じです。

こもり校長:ラジオから流れてきた音楽から、どういうものを受け取ったんですか?

山口:当時周りの大人たちは、みんな悲しい顔をしていたんです。誰も笑ってくれなかったんですけど、そのときに流れてきたロックバンドは自然と笑ってくれているようで……。明るい気持ちにもさせてくれて、周りの環境になかったものを与えてくれました。

こもり校長:そのときは受け取る側だったけど、発信する側になりたいと?

山口:当時はなかったんですけど、憧れというか「こんなことができたらかっこいいな」と思って、ギターを持って……気づいたらこっち側に立っていました。

COCO教頭:それまでは、楽器に触れたりは?

山口:全くないです。家族が音楽をやっているとかもなかったです。

こもり校長:じゃあ音楽に触れる機会は、そこまで多くはなかった?

山口:そうですね。ラジオから……ですね。

こもり校長:そのときに実際に聴いたラジオ番組は覚えていますか?

山口:最初に聴いた番組は覚えていないんです。でも、そこから聴きまくって、このSCHOOL OF LOCK! はめちゃくちゃ聴いてました! 生徒(リスナー)です!!

こもり校長:すごくない!?

COCO教頭:たどり着いたんだ!

山口:ヤベーヤベー! 今日ここにいるのはヤベーって!

全員:(笑)。



――初登場で緊張してる?

こもり校長:そこから、今日SCHOOL OF LOCK! 初来校ですが……どうですか?

山口:嬉しいし、ニヤニヤしちゃうし……ちょっと泣きそう。

こもり校長:そんなメンバーを見て、ほかのみなさんはどうですか?

明神竜太郎(Dr.Cho.):ニヤニヤしますね(笑)。

COCO教頭:ニヤニヤが伝染してます!

こもり校長:桑原先生は、さっき自分たちの曲が流れていたときに歌っていましたよね?

桑原拓也(Gt.Cho.):(ライブのために)ちょっと練習をしてました……!

こもり校長:緊張はされます?

山口:します! します!

明神:僕は全然大丈夫……(笑)。

COCO教頭:明神先生は落ち着いていらっしゃいますね(笑)。

こもり校長:堀内先生はどうです?

堀内一憲(Ba.Cho.):僕は緊張しています。ぐっち(山口)の思い入れが強い番組だと知っているから……。

こもり校長:台本握りしめてる……(笑)。

堀内:いつもより手汗が出ます……。

全員:(笑)。

こもり校長:このあと、ライブを届けてくれることになっています。よろしくお願いします!

プッシュプルポット:よろしくお願いします!



この日の放送では、プッシュプルポットが「愛していけるように」、「不安定少年」、「13歳の夜」、「笑って」、「ともに」、「生きていけ」を生演奏で披露しました。

「13歳の夜」を届ける際に山口さんは、「2011年3月11日、帰る場所がなくなって。音楽なんて全く興味がなかったけど、ラジオから流れてきた音楽が今の俺を作ってくれた。当たり前なんてないよ! “行ってきます”を言わなかったことに後悔してしまったり、“ありがとう”とか“おやすみ”とか“ごめんなさい”とか……“また明日”を後回しにしていて……生きていくって当たり前じゃないよ。めちゃくちゃつらいことだと思うの。でも死ぬなよ! 自ら命を落として死ぬな! 俺は、ラジオからそんなことを教えてもらった気がする」とリスナーに伝え、楽曲を披露しました。

----------------------------------------------------
3月25日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年4月2日(火)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/


コンテンツ一覧

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/29 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/29

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/22 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/22

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/15 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/15

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/8 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/8

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/1 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/1

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/24 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/24

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/17 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/17

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/10 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/10

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/3 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/3

「チョベリガンブロン」って何!?懐かしいギャル語&「アゲ〜↑」「サゲ〜↓」エピソード 記事

「チョベリガンブロン」って何!?懐かしいギャル語&「アゲ〜↑」「サゲ〜↓」エピソード

Saucy Dog石原慎也「付き合う前に聞いちゃう」“付き合う相手と結婚を意識してしまう”リスナーへのアドバイス 記事

Saucy Dog石原慎也「付き合う前に聞いちゃう」“付き合う相手と結婚を意識してしまう”リスナーへのアドバイス

乃木坂46賀喜遥香「大好きな曲のセンターを美月さんとできたことが幸せでした」山下美月と一緒にパフォーマンスしたなかで“一番思い出深い楽曲”とは? 記事

乃木坂46賀喜遥香「大好きな曲のセンターを美月さんとできたことが幸せでした」山下美月と一緒にパフォーマンスしたなかで“一番思い出深い楽曲”とは?

乃木坂46賀喜遥香「『えへ、えへへへ』って笑っちゃって(笑)」山下美月の卒業コンサートで披露した「I see...」の“あおり”を反省!? 記事

乃木坂46賀喜遥香「『えへ、えへへへ』って笑っちゃって(笑)」山下美月の卒業コンサートで披露した「I see...」の“あおり”を反省!?

SUPER BEAVERが就職活動中のリスナーと生電話! 渋谷龍太が応援のメッセージ「強い気持ちを持って頑張って」 記事

SUPER BEAVERが就職活動中のリスナーと生電話! 渋谷龍太が応援のメッセージ「強い気持ちを持って頑張って」

「漫画のような10代!」三月のパンタシア・みあ、中学ではバレーボールで県1位&高校で生涯の友達に出会う 記事

「漫画のような10代!」三月のパンタシア・みあ、中学ではバレーボールで県1位&高校で生涯の友達に出会う

INI髙塚大夢「デビューまでの期間も本当に大変でした」“夢が現実になるのが不安”な10代にエール 記事

INI髙塚大夢「デビューまでの期間も本当に大変でした」“夢が現実になるのが不安”な10代にエール

乃木坂46賀喜遥香 一夜限りの“山下軍団”結成に感激!「“美月さん、すごい……”とキラキラした目で見ていました」 記事

乃木坂46賀喜遥香 一夜限りの“山下軍団”結成に感激!「“美月さん、すごい……”とキラキラした目で見ていました」

宮世琉弥「筋肉がすごいので、ハグがすごく分厚かった」“ガルアワ”でのCrazyBoy(ELLY)との共演裏話 記事

宮世琉弥「筋肉がすごいので、ハグがすごく分厚かった」“ガルアワ”でのCrazyBoy(ELLY)との共演裏話