TRF・DJ KOO、中居正広からの“無茶ぶり”がバラエティ活躍の転機に!?「咄嗟に出たのが『EZ DO DANCE!』だったんですよ」

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ACN presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」(毎週土曜 7:00~7:25)。5月25日(土)の放送は、前回に引き続き、TRFのDJ KOOさんをゲストに迎え、お届けしました。


DJ KOOさん(左)とパーソナリティの丸山茂樹



◆50代になりバラエティで活躍「人生はわからないですよね」

丸山:KOOさんといえば、10年ぐらい前からバラエティ番組にかなり出ていて、僕は“バラエティに向いているな”と思って観ていますけど、ご自身ではどうですか?

DJ KOO:僕がバラエティに出るようになったのって、52歳を過ぎてからですよ!?

丸山:そっか!

DJ KOO:だから人生わからないですよね。

丸山:それまで、ほとんどその領域には行かなかったわけですよね。きっかけは何だったんですか?

DJ KOO:元々バラエティやお笑いが大好きだったんですけれども、きっかけは、中居(正広)さんの番組のスペシャルで大勢いるなかのひな壇で。アスリートや芸人さんなど100人ぐらいいるなかで、「さぁ! 今日のオープニングは、DJ KOOさんのダンスから!」って中居さんにいきなり言われて(苦笑)。

丸山:ハハハハハ! 無茶ぶりから始まったわけですね(笑)。

DJ KOO:(出演前に)そんなこと言われていなかったし、無茶ぶりで。でも、オープニングでそう言われたら“やらなきゃいけないな”と思って、ちょっとニュージャックスウィングみたいなのを、真ん中に出て行ってやったんですよ。そしたら、(スタジオの空気が)“ザワザワ……”ってなって。

丸山:(笑)。

DJ KOO:そしたら、中居さんに「KOOさん! ほら、こんな雰囲気になっちゃったじゃないですか。ちょっと何か一言言ってくださいよ」って言われて。それで咄嗟に出たのが、「EZ DO DANCE!」だったんですよ。

丸山:それでずっと言わされ続けているわけですね(笑)。

DJ KOO:そうなんです。(中居さんからの振りに)「EZ DO DANCE!」ってやったら、何故か“ドカーン!”となって。そこで番組中に、中居さんが「ほら、KOOさん。またこんなになっちゃって……ちょっとKOOさん、謝んないと」って。で、また「EZ DO DANCE!」ってやったり、50発ぐらいやらされて(笑)。

丸山:「EZ DO DANCE!」責めでね(笑)。でも、再ブレイクって感じでしたよ。

DJ KOO:あと、「しゃべくり007」(日本テレビ系)の24時間のときに、ネプチューンのホリケン(堀内健)さんが、いきなり僕に生放送で相撲をとってきたんですよ。

丸山:よくやっているよね(笑)。

DJ KOO:で、生放送だし、中途半端にやったら駄目だから、“いいや!”と思って真剣にやって。

丸山:ガチでね。

DJ KOO:2人で、ガチで相撲をとり始めて、結局僕が上手投げで勝ったんですけど(笑)。

丸山:勝ったんかいな(笑)! KOOさんって結構(体格が)ガチっとしているじゃないですか。何かやっていたんですか?

DJ KOO:学生時代、柏日体(現:日本体育大学柏高等学校)の頃、ラグビー部だったので。

丸山:そりゃあ、組んだら強ぇ~わ(笑)! だからちょっとガチっとしているんだ、KOOさんって。胸板も厚いもんね。

DJ KOO:そうですね。やっぱり、バラエティとかやらせていただいているおかげで、TRFのときと違って、DJ KOOとしていろいろなところからお声がけいただけるようになって。

丸山:はい。

DJ KOO:ラグビーで「リーグワン(JAPAN RUGBY LEAGUE ONE)」というプロリーグがあって、埼玉ワイルドナイツの応援団長DJであるとか、あと日本盆踊り協会の特別芸術顧問もやらせていただいていて。

丸山:何かどんどん顧問おじさんになっているじゃないですか!

DJ KOO:なので、盆踊りとDJを広めていこうとか。いろいろなところからお声をかけていただいていますね。

次回6月1日(土)のゲストは、お笑いコンビ・次長課長の河本準一(こうもと・じゅんいち)さんです。

「AuDee(オーディー)」では、時間の都合上カットしたトーク部分も盛り込んだ「ディレクターズカット版」がアップされています。音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができますので、ぜひそちらもチェックしてください。



----------------------------------------------------
5月25日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月2日(日) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ACN presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/

コンテンツ一覧

6月22日OA ゲスト:入江陵介さん 音声

6月22日OA ゲスト:入江陵介さん

6月15日OA ゲスト:入江陵介さん 音声

6月15日OA ゲスト:入江陵介さん

5月25日OA ゲスト:DJ KOOさん 音声

5月25日OA ゲスト:DJ KOOさん

5月18日OA ゲスト:DJ KOOさん 音声

5月18日OA ゲスト:DJ KOOさん

5月11日OA ゲスト:秋山真凜さん 音声

5月11日OA ゲスト:秋山真凜さん

5月4日OA ゲスト:秋山真凜さん 音声

5月4日OA ゲスト:秋山真凜さん

4月27日OA ゲスト:北島康介さん 音声

4月27日OA ゲスト:北島康介さん

4月20日OA ゲスト:北島康介さん 音声

4月20日OA ゲスト:北島康介さん

4月13日OA ゲスト:原口あきまささん 音声

4月13日OA ゲスト:原口あきまささん

入江陵介、大谷翔平選手のMLBでの活躍は「嬉しいようで悲しいというか(苦笑)」その深意とは? 記事

入江陵介、大谷翔平選手のMLBでの活躍は「嬉しいようで悲しいというか(苦笑)」その深意とは?

明石家さんまとゴルフに!? 次長課長・河本「もうせっかちなんですよ」ラウンドしたときのエピソードを明かす 記事

明石家さんまとゴルフに!? 次長課長・河本「もうせっかちなんですよ」ラウンドしたときのエピソードを明かす

次長課長・河本 大変なことが「無茶苦茶あった」「笑いに変えていかなきゃ」芸歴30年を振り返る 記事

次長課長・河本 大変なことが「無茶苦茶あった」「笑いに変えていかなきゃ」芸歴30年を振り返る

TRF・DJ KOO、中居正広からの“無茶ぶり”がバラエティ活躍の転機に!?「咄嗟に出たのが『EZ DO DANCE!』だったんですよ」 記事

TRF・DJ KOO、中居正広からの“無茶ぶり”がバラエティ活躍の転機に!?「咄嗟に出たのが『EZ DO DANCE!』だったんですよ」

ゴルフ未経験のDJ KOOに、丸山茂樹がアドバイス「最初は、打たなくていい」その深意は? 記事

ゴルフ未経験のDJ KOOに、丸山茂樹がアドバイス「最初は、打たなくていい」その深意は?

父・秋山幸二のゴルフ指導はスパルタだった!? 秋山真凜「こちらからアドバイスを求めに行くと…」 記事

父・秋山幸二のゴルフ指導はスパルタだった!? 秋山真凜「こちらからアドバイスを求めに行くと…」

父・秋山幸二の影響で必ずと言っていいほど聞かれることとは? 秋山真凜「この仕事を始めてから、2,000回ぐらい聞かれていると思います」 記事

父・秋山幸二の影響で必ずと言っていいほど聞かれることとは? 秋山真凜「この仕事を始めてから、2,000回ぐらい聞かれていると思います」

北島康介 ゴルフ“練習”の大切さを痛感…「反復練習は大事」「きちんとやって自分にしみ込ませないと」 記事

北島康介 ゴルフ“練習”の大切さを痛感…「反復練習は大事」「きちんとやって自分にしみ込ませないと」

北島康介 日本水泳界は世界に「ちょっと遅れを取り気味…」現在の日本人選手のレベルは!? 記事

北島康介 日本水泳界は世界に「ちょっと遅れを取り気味…」現在の日本人選手のレベルは!?