Mrs. GREEN APPLE大森元貴 乃木坂46の楽曲「きっかけ」でサプライズ共演!「僕が乃木坂さんにお邪魔するということですから…緊張しました」

乃木坂46の賀喜遥香がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK! 乃木坂LOCKS!」(毎週木曜23:08頃~)。5月30日(木)の放送では、乃木坂46の井上和とMrs. GREEN APPLE(大森元貴(Vo/Gt)、藤澤涼架(Key)、若井滉斗(Gt))を迎えて、5月21日(火)に乃木坂46がゲスト出演したMrs. GREEN APPLEの対バンライブ「Mrs. TAIBAN LIVE 2024」の振り返りをおこないました。


(左から)藤澤涼架、井上和、大森元貴、賀喜遥香、若井滉斗


――井上「ミセス先生を生で見られて楽しかったです」

賀喜:生徒のみなさん、こんばんは! 4組の副担任、乃木坂46の賀喜遥香と……。

井上:和(なぎ)の講師、乃木坂46の井上和です! そして!

大森:“いま”を学ぶ超現代史の講師! Mrs. GREEN APPLEボーカルの大森元貴と!

若井:ギターの若井滉斗と!

藤澤:キーボードの藤澤涼架です!

全員:よろしくお願いします!

賀喜:5月21日(火)におこなわれたミセス先生との対バンライブが終わったばかりでして……和ちゃんは、どうでしたか?

井上:私は前に「The White Lounge(Mrs. GREEN APPLE 2023-2024 FC TOUR “The White Lounge”)」を観に行かせていただいたんですけど、そのときは初めて観るライブの雰囲気があって、それはそれですごく楽しかったんですけど、今回お客さんと一体感のあるライブをしていらっしゃるミセス先生を生で見られて、めちゃくちゃ楽しかったです!!

ミセス:ありがとうございます!

井上:聴き惚れてしまいました。

大森:うれしいですね~!

賀喜:ミセス先生はいかがでしたか?(乃木坂46のパートは)観てくださっていましたか?

大森:もちろんですよ! 僕らは客席から観ていたんですよ。

若井:実はそうなんです!

賀喜:えー!? ありがとうございます!

大森:盛りあがっていましたね! どよめきというか会場がドカーンってなってたね! たくさんの声とコールもすごいし、丁寧なライブでたくさん勉強になりました!

賀喜:こちらこそです!

藤澤:僕たちの楽曲「春愁」も歌ってくださって。

若井:めちゃめちゃ感動したよね!

大森:事前に「春愁」を歌うことは聞いていたんですけど、ちゃんと歌割りもあって、振りまで付けてくださって……すごく感動しました。

賀喜・井上:本当にうれしいです!

賀喜:めちゃくちゃ聴いて練習しました(笑)。

大森:人の曲を歌うって緊張しますよね(笑)。

賀喜:大人数で歌うから“大森さんの歌い方をどう合わせるか”って、みんなでギリギリまで合わせていました。

大森:聞いてくれればよかったのに!

全員:ハハハ!

大森:丁寧にレクチャーしましたよ(笑)。でも以前に「超・乃木坂スター誕生!」(日本テレビ)にお邪魔したときにも「春愁」を一緒に歌わせていただきましたが、まさかそのつながりで、皆さんで歌っていただけるとは思っていなかったので。

井上:(そのときは)私は歌っていなかったんですけど、同期のメンバーが(大森さんと一緒に)歌っている姿を見て“幸せだなぁ”と思っていたんです。それを乃木坂46として、違った雰囲気で楽曲をお届けできたのはすごくうれしかったです!

――賀喜「戸惑わせてしまって、すみません!」

大森:「きっかけ」のときにサプライズでお邪魔しましたが、難しい曲だなって思いました。 本当に好きな楽曲で普段から聴いているんですけど、いざ歌えるということになって久々に緊張しました。

若井:本当?

大森:だって、その直前に「春愁」をあれだけのクオリティで披露していただいて、その後に僕が乃木坂さんにお邪魔するということですから……緊張しましたよ。

藤澤:でもすごい空気感というか、ファンの皆さんも聴き入ってくださって、感動もあったし、最後の振りも……。

若井:やってた!

藤澤:(客席も)“おー”ってなったよね!

大森:リハーサルで振り付けの方に「一緒にどうですか?」と言われたんです。急だったし、恥ずかしかったし、難しかった! 照れちゃった!

賀喜:戸惑わせてしまって、すみません!

大森:でも(リハーサルの時点で)知らぬ間にみんな踊っていたから“きっといいんだろうな”って(笑)。

----------------------------------------------------
5月30日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月7日(金)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/

コンテンツ一覧

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/29 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/29

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/22 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/22

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/15 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/15

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/8 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/8

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/1 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 12/1

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/24 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/24

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/17 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/17

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/10 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/10

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/3 音声

SCHOOL OF LOCK!学校運営反省会議 11/3

INI髙塚大夢「サプライズに慣れてなくて、ちょっとたじたじモードではあったんですけど(笑)」“こもり校長”の誕生日サプライズを振り返る 記事

INI髙塚大夢「サプライズに慣れてなくて、ちょっとたじたじモードではあったんですけど(笑)」“こもり校長”の誕生日サプライズを振り返る

SEVENTEEN・DINO「本当に自分がつらいときは…」“負担をかけすぎずに頑張るには?”という相談への回答は…!? 記事

SEVENTEEN・DINO「本当に自分がつらいときは…」“負担をかけすぎずに頑張るには?”という相談への回答は…!?

乃木坂46賀喜遥香「新しくできたTシャツだ!」ライブ初参加のリスナーが購入した“乃木坂46グッズ”に感激! 記事

乃木坂46賀喜遥香「新しくできたTシャツだ!」ライブ初参加のリスナーが購入した“乃木坂46グッズ”に感激!

SEVENTEEN・DINO「もし、拒否されてしまったとしても…」友達との付き合い方が分からない…と悩む相談者へ届けた言葉は? 記事

SEVENTEEN・DINO「もし、拒否されてしまったとしても…」友達との付き合い方が分からない…と悩む相談者へ届けた言葉は?

SEVENTEEN・DINO「すごくつらい時期に…」「今聴いたらあの頃が思い出されて、心が温かくなる」と語るセブチの曲とは? 記事

SEVENTEEN・DINO「すごくつらい時期に…」「今聴いたらあの頃が思い出されて、心が温かくなる」と語るセブチの曲とは?

SEVENTEEN・DINO「僕が唯一、もう1つ夢を見ていたのが…」なりたかった職業を明かす 記事

SEVENTEEN・DINO「僕が唯一、もう1つ夢を見ていたのが…」なりたかった職業を明かす

SEVENTEEN・DINO「僕に今しっくりくる、1番魅せたいステージは…」“次、ソロ曲を歌うとしたら?”の質問への回答は…!? 記事

SEVENTEEN・DINO「僕に今しっくりくる、1番魅せたいステージは…」“次、ソロ曲を歌うとしたら?”の質問への回答は…!?

乃木坂46賀喜遥香「まゆたんと一緒に見て『超かわいい!』みたいな話を…」写真集を発売する同期・弓木奈於に相談されたこととは? 記事

乃木坂46賀喜遥香「まゆたんと一緒に見て『超かわいい!』みたいな話を…」写真集を発売する同期・弓木奈於に相談されたこととは?

SEVENTEEN・DINO「どうしても歌が歌いたかったんです」“大きな勇気”を振り絞った瞬間を振り返る 記事

SEVENTEEN・DINO「どうしても歌が歌いたかったんです」“大きな勇気”を振り絞った瞬間を振り返る