2024年6月8日

西村由紀江のSmile Wind

旭川市中心部で行われるマーチングバンドの祭典「北海道音楽大行進」を含む、

音楽イベント「旭川ミュージックウィーク」。


「北海道音楽大行進」のパレードを皮切りに、

旭川駅構内や駅前広場で様々なジャンルの音楽に触れることができるイベント

「旭川ミュージックウィーク2024」が、69日~16日の日程で開催されます。

 
その「旭川ミュージックウィーク2024」の中で行われる、

駅ピアノを利用した「ステーションライブ」に出演いたします。

 

観光などで駅を利用する人、街の中心部に買い物などで来ていた人が対象で、

たまたま通ったら心地よい音楽が聴こえてきて、思わず立ち止まってしまう。

音楽を身近に感じて欲しいという趣旨のイベントです。

 

 

なぜ、私が「旭川ミュージックウィーク2024」に参加するかというと、

 私の出身地、大阪府豊中市と北海道旭川市が、

「空港で結ぶ友好都市提携に関する協定」を202311月に締結。

 

スポーツ・文化をはじめとする、さまざまな分野で両市の交流を促進し、

お互いの発展に向けて、協力と連携を強化することを目的としていることから

文化の相互交流事業として「旭川ミュージックウィーク2024」に参加することに。

また、旭川市在住の小学3年生、こじこじピアノさんと共演することになっています。

(ちなみに、こじこじピアノさんは、豊中市で演奏する予定です。)

 

 

北海道音楽大行進の開催や優れた音響を誇る旭川市音楽堂など

「音楽のまち」として様々な取り組みを進めている旭川。


旭川駅には、誰でも自由に演奏できる「旭川どうぶつピアノ」が設置させています。

旭川といえば旭山動物園ということで、ピアノの周りには、

絵本作家で旭山動物園のデザインも手掛けている「あべ弘士(ひろし)」さんによる

どうぶつの彫刻が飾られています。

 

どんな音色なのか、「旭川どうぶつピアノ」に出会うのが楽しみです。

 

 

私が出演するのは、615日・土曜日と16日・日曜日

旭川駅で開催される「ステーションライブ」で、両日とも、1100からの予定です。

 

昨年は、1日のみだった「ステーションライブ」でしたが、

参加応募が多かったこともあり、今年は2日間に。

 

 

こじこじピアノさんとの共演は、615日・土曜日です。

 

連弾する曲を決める際にこじこじピアノから頂いたメールをご紹介します。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

素敵な曲ばかりでなかなか絞れないでいるところですが、

息子が特にお気に入りで毎日楽しそうに弾いている曲は、

I Love ショパン、天空のワルツ、幸せを運ぶピアノとなっております。

 

幸せを運ぶピアノは、ストリートピアノプロジェクトには欠かせない曲かと思い、

西村さんが演奏されるのでしたら候補には入れない方が良いのかな?

とも考えておりました。

 

また、息子もショパンが大好きなので、

息子の単独演奏の際にI Love ショパンからショパンの曲を繋げさせて頂けたらと

やんわり構成を少し考えておりました。

 

黒鍵、あなたに最高のしあわせをも大好きで弾いている曲です!

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最終的にこじこじピアノさんとは「幸せを運ぶピアノ」を連弾する予定でいます。




********************************

番組では、あなたからのメッセージをお待ちしています。

メールの方は、番組ホームページから!
ハガキの方は、今お聞きの放送局『西村由紀江のSMILE WIND』 まで。


「家族や仲間の話」、「嬉しかったこと」「失敗をしちゃったこと」など、
どんな出来事でも構いません。
「あなたの身近にあるエピソード」を教えてください。
ピアノの生演奏と共にご紹介をさせていただきます。
あなたの聞きたい曲もリクエストして下さい。
エピソードと一緒にご紹介します。

被災地にピアノを届ける活動「スマイルピアノ500」では、
震災でピアノを失った方からのご連絡をお待ちしています。
番組、または、私、西村由紀江のホームページまでご連絡ください。

お待ちしています!
http://www.nishimura-yukie.com

あなたにとって、笑顔の風が吹く1週間でありますように……。