松下奈緒“岡山県・美作”の景色に感動!「写真でも残せない感じの色合いだったんですよね」

女優・ミュージシャンの松下奈緒がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「Grand Seiko presents My Time My Story」(毎週土曜12:00~12:25)。月替わりでゲストをお迎えして、“願いが叶ったときのこと”や“達成したときの喜び”、“心躍る瞬間”について伺っていくプログラムです。2024年6月のマンスリーゲストは、flumpoolの山村隆太さん(Vo.)。この記事では、お2人が出演している映画「風の奏の君へ」の裏話を語り合った6月8日(土)放送の模様を紹介します。


(左から)松下奈緒、山村隆太さん



◆ビックリするくらいのグリーン&ブルー!

松下:私たちが共演した映画「風の奏の君へ」が6月7日(金)に公開されました。

山村:うれしいですね。

松下:この映画は、お茶の名産地である岡山県・美作(みまさか)地域を舞台に、この地を訪れた(松下が演じる)ピアニスト・青江里香と茶葉屋を営む兄弟を巡る物語。そして、その兄弟のお兄さん(真中淳也)を山村さんが演じられています。この美作で、私たちはずっと映画のロケをしていましたね。

山村:そうですね、1ヵ月弱ですか。

松下:美作って、空港から1時間ちょっとかかるじゃないですか。その移動中に(車から)見える川と山と空の色が(普段のものと)違う!

山村:確かに!

松下:ビックリするくらいのグリーン、ビックリするくらいブルーで! これは、ちょっと写真でも残せない感じの色合いだったんですよね。それがすごく好きで、ずっと外を見ているのがすごく楽しかった。

山村:まったく同じです。この映画のテーマみたいなものがあるじゃないですか、そこに感化されて、そう映っているのかなって。

松下:心の置きどころが違いますもんね。

山村:そうですね、目の前に映る当たり前の景色が鮮やかに見えるというか。

松下:その期間は、やっぱり(映画の役の)淳也になっているから“この地で生まれ育った”という思いもあるなかで……。

山村:だから、演じることで“こんな体験ができるんだ”って思いました。僕も田舎で育ったから自然の景色は見慣れているつもりだったんですけど、ちょっと感性が変わっただけで“こんなに景色が変わるんだな”って。もちろん、美作が素晴らしいというのが(前提に)あるんですけどね。

松下:自分次第で景色が変わる瞬間がありましたよね。

◆山村「美作での生き方は今も影響しています」

松下:そんな美しい場所でしたけど、そこから音楽が生まれたりした瞬間はありましたか?

山村:この映画の主題歌「いきづく feat. Nao Matsushita」を2人で歌わせてもらいましたが、曲を作ったのはロケが終わってからですけど、あの曲もまさに、里香という女性に出会って淳也が“命を感じる”っていうことを歌っていて。

美作の丘でボーッとそよ風を浴びながら寝ているときに、フッと風で花が揺れた光景が“目に見えない風が体を手に入れた”かのように感じた……っていうのが、淳也という役について考えてからだと思うんですけど、里香に触れて“自分の命を手にした”そういうふうに思えて。

だから、あのときの景色がなかったら、この歌は生まれなかっただろうなと。その後もいろんな歌を作っていますけど、この美作での体験は自分のなかで大きかったです。

松下:じゃあ美作じゃなかったら、もしかしたら違う音楽になっていたかもしれない?

山村:全然違うと思います。(美作にいたのは)1ヵ月弱でしたけど、あそこでの生き方は今も影響していますよ。時の流れを感じたというか。

“人と会えないということは、自分たちにとっては生きている証じゃないんだ”ということをコロナ禍のときにも思ったんですけど、それを美作の地でも教えてくれたような気がします。

松下:この作品で人と人との向き合い方、つながりの大切さというのを改めて感じてもらえたら良いなと思いますね。

山村:本当にそうですね、この映画はそこがテーマになっていますよね。

松下:岡山県の魅力もたっぷりと感じられる映画「風の奏の君へ」。皆さんぜひご覧いただきたいと思います。

----------------------------------------------------
6月8日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月16日(日) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Grand Seiko presents My Time My Story
放送日時:毎週土曜 12:00~12:25
パーソナリティ:松下奈緒
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/mystory/

コンテンツ一覧

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #4 音声

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #4

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #3 音声

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #3

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #2 音声

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #2

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #1 音声

「My Time My Story」6月ゲスト:「flumpool」山村隆太さん #1

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #4 音声

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #4

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #3 音声

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #3

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #2 音声

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #2

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #1 音声

「My Time My Story」5月ゲスト:ピアニスト・反田恭平さん #1

「My Time My Story」4月ゲスト:田中麗奈さん #4 音声

「My Time My Story」4月ゲスト:田中麗奈さん #4

松下奈緒“岡山県・美作”の景色に感動!「写真でも残せない感じの色合いだったんですよね」 記事

松下奈緒“岡山県・美作”の景色に感動!「写真でも残せない感じの色合いだったんですよね」

flumpool山村隆太「“自分も中途半端なことをしていたらダメだな”と…」人生の転機となった“教育実習のホームルーム”を振り返る 記事

flumpool山村隆太「“自分も中途半端なことをしていたらダメだな”と…」人生の転機となった“教育実習のホームルーム”を振り返る

昨年“第1子”が誕生!ピアニスト反田恭平「やっぱり生まれてからがとても大変!」“育児ルーティン”も明かす 記事

昨年“第1子”が誕生!ピアニスト反田恭平「やっぱり生まれてからがとても大変!」“育児ルーティン”も明かす

田中麗奈“3歳の娘”とバリ島2人旅「『楽しかった』と言ってくれたのがすごくうれしかった」 記事

田中麗奈“3歳の娘”とバリ島2人旅「『楽しかった』と言ってくれたのがすごくうれしかった」

平原綾香「自分の音楽を“目覚ましの音”に使わないで…」その真意とは? 記事

平原綾香「自分の音楽を“目覚ましの音”に使わないで…」その真意とは?

青木崇高「全細胞が瞬間的に入れ替わったみたいな…」アメリカで体験した「アクティビティ」とは? 記事

青木崇高「全細胞が瞬間的に入れ替わったみたいな…」アメリカで体験した「アクティビティ」とは?

吉岡聖恵「ドヤ顔で楽しんで歌っちゃいました」初めての“路上ライブ”&いきものがかり加入秘話を語る 記事

吉岡聖恵「ドヤ顔で楽しんで歌っちゃいました」初めての“路上ライブ”&いきものがかり加入秘話を語る

石黒賢「刑事コロンボ」ピーター・フォークとの共演に興奮 記事

石黒賢「刑事コロンボ」ピーター・フォークとの共演に興奮

玉山鉄二「“オイオイ”だと思っていたんですよね(笑)」上京当時は読めなかった“百貨店の名前”とは? 記事

玉山鉄二「“オイオイ”だと思っていたんですよね(笑)」上京当時は読めなかった“百貨店の名前”とは?