婚活で2回目のデートに繋がらない、会話が続かない…どうすればいい? 悩む相談者に “人生の先輩”からのアドバイス続々

フリーアナウンサーの住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイドラジオ番組「Blue Ocean」(毎週月曜~金曜 9:00~11:00)。毎週金曜日に放送しているコーナー「オトナのなんでも相談室」では、リスナーから届いたお悩みを、Blue Oceanリスナーのみんなで考えていきます。
6月7日(金)の放送は、「婚活」に関する相談を紹介しました。


※写真はイメージです



<リスナーの相談>
私は自分の容姿に自信がなく、ずっと恋愛とは無縁の毎日を過ごしてきました。ですが、自分がしたいこと、興味があることにいろいろ挑戦してみようと思うようになり、婚活を始めてみました。

ありがたいことに数ヵ月中に何名かの方と顔合わせという形でお会いすることになったのですが、どうしたら次回も会えるような約束を取り次げられるのか、どうしたら盛り上がる話をできるのか、どうしたら喜んでもらえるのかなど、全然わかりません。

初対面の方との和やかなコミュニケーション方法や、こうしたら良いなどのアドバイスをいただければと思います。(千葉県 40代前半 男性 会社員)



パーソナリティの住吉は、初回の顔合わせで大切なことは「肩の力を抜くこと」と語ります。続けて「よく見せようとするのではなく、『今日は楽しくお話しできればいいや』という前提で向かえば、魅力が一番出るのでは」と話します。

初めに無理をすると、次回以降に「そんな人だとは思わなかった……」と失望される可能性もあります。住吉は「無理して違う自分を作ることはないと思います」とアドバイスを送りました。


パーソナリティの住吉美紀



――今回の相談に対して、番組にはリスナーからたくさんのアドバイスが届きました。この記事では、その一部のメッセージを紹介します。

◆相手に興味があることを態度で示す
女性側ですが、私は以前結婚相談所に登録したことがあり、2ヵ月ほどで10名の方とお話をする機会がありました。10人中8名から「僕、人見知りなんです」と言われ、話をふってくれず、ほぼ私から話しかけていました。大抵の方は人見知りではなく、女性から話しかけてくるのを待っているような印象でした。

まずは、お相手のことを知るためにいろいろ聞いてみるのはどうでしょうか? ほとんどの女性は話を聞いてくれる男性に好印象を持つはずです。そのときは、お相手の目を見て話すのを忘れずに! お相手もきっとあなたのことを知りたいはずなので、お話を聞いたあとに自分の話をするといいと思いますよ。(神奈川県 40代前半 女性 会社員)

◆次回への誘いは“共通点”をキーワードに
1回目のデートは、半分以上は聞き手に回ると良いのかなと感じています。まずは、「この人はどんな人なのか?」を知ることから始めます。ただ、相手も緊張してそこまで多くは喋れないかもしれませんし、相手もあなたのことをお知りになりたいかと思います。

なので、話してもらった内容のうち、自分と趣味や興味が合うと感じたもの、もう少し詳しく聞いてみたい話などに対して「自分も興味がある」と伝えてみましょう。相手もあなたの興味が知れるとともに、共通点があることに気付きます。1回目のデート終盤になったら、その共通点について今度また改めてもう少し話したい、話を聞きたいとお伝えしてみてください。

また、その共通点が趣味や場所の話なら、「次はそこに一緒に行ってみませんか?」などとお誘いしてみるのはいかがでしょうか。ただ会いたいと伝えるだけでなく、相手のことをどう感じたか、自分と相手のどこに共通点を感じたかも伝えてあげると、相手も「趣味について次も話したり、次回一緒に過ごしてみるのもありかも」と感じると思います。

住吉さんもおっしゃっていましたが、ありのままの自分で、2回目を受け入れてくれる方と出会えることを祈っております!(東京都 30代後半 男性 会社員)

◆おいしいレストランを調べておこう
次回のため、おいしいレストランに誘うのはどうでしょうか? 私が婚活していたときに「この店に興味があって行ってみたいんです。一緒に行きませんか?」と誘われたときは、「どんなお店なんだろう?」「どんな料理なんだろう?」と興味が湧き、行きたくなりました。素敵な出会いがありますように。応援しています。(神奈川県 50代前半 女性 専業主婦)

----------------------------------------------------
6月7日(金)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月15日(土) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月曜~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

コンテンツ一覧

【Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】4/22OA チェリストの北村 陽さんがご登場! 音声

【Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】4/22OA チェリストの北村 陽さんがご登場!

【Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】 4/8OA ヴァイオリニストの水野琴音さんがご登場! 音声

【Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】 4/8OA ヴァイオリニストの水野琴音さんがご登場!

【Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】4/1OA  メゾソプラノ歌手の山下裕賀さんがご登場! 音声

【Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】4/1OA メゾソプラノ歌手の山下裕賀さんがご登場!

【 Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】3/25OA  ホルン奏者の吉田智就さんがご登場! 音声

【 Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】3/25OA ホルン奏者の吉田智就さんがご登場!

【 Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】3/18OA  ピアニストの鈴木愛美さんがご登場! 音声

【 Blue Ocean 次くるクラシックアーティスト】3/18OA ピアニストの鈴木愛美さんがご登場!

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 後編 音声

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 後編

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 前編 音声

ギンザコマツの会長:小坂敬さんのロングインタビュー 前編

リスナーと「平和について」語り合った日。住吉美紀も泣いた、茶道 裏千家第15代 前家元 千玄室大宗匠が語る貴重な戦争体験のロング・インタビューをノーカットバージョンでお届けします! 音声

リスナーと「平和について」語り合った日。住吉美紀も泣いた、茶道 裏千家第15代 前家元 千玄室大宗匠が語る貴重な戦争体験のロング・インタビューをノーカットバージョンでお届けします!

ちょこっと・チョコトーク 音声

ちょこっと・チョコトーク

「朝食の食パン」食べ方のバリエーションが少なくて困る…オススメの食べ方・アレンジ方法は? 記事

「朝食の食パン」食べ方のバリエーションが少なくて困る…オススメの食べ方・アレンジ方法は?

暑くて寝苦しい夜…快適に眠るにはどうすればいい? みんなはどうしてる? 悩む相談者にオススメの“快眠テクニック”を紹介 記事

暑くて寝苦しい夜…快適に眠るにはどうすればいい? みんなはどうしてる? 悩む相談者にオススメの“快眠テクニック”を紹介

オーバーワークで好きな仕事が嫌いになってしまった…気持ちの切り替え方は? どうすればいい? 悩む相談者へのアドバイス続々 記事

オーバーワークで好きな仕事が嫌いになってしまった…気持ちの切り替え方は? どうすればいい? 悩む相談者へのアドバイス続々

上司からの言葉に傷つき、気持ちが落ち込んでしまった…どう立ち直ればいい? 相談者へのアドバイス続々 記事

上司からの言葉に傷つき、気持ちが落ち込んでしまった…どう立ち直ればいい? 相談者へのアドバイス続々

脱サラして「ラーメン店」をやりたいと言う夫…子どものことを考えると心配 どうすればいい? 悩む相談者へのアドバイス続々 記事

脱サラして「ラーメン店」をやりたいと言う夫…子どものことを考えると心配 どうすればいい? 悩む相談者へのアドバイス続々

国内旅行でリフレッシュしたいけど、どこに行けば良いかわからない…どこがオススメ?悩む相談へ“オススメの旅先”のアドバイス続々 記事

国内旅行でリフレッシュしたいけど、どこに行けば良いかわからない…どこがオススメ?悩む相談へ“オススメの旅先”のアドバイス続々

人間関係がすでに出来上がっている職場…上手くやっていくコツは? 悩み相談者へのアドバイス続々 記事

人間関係がすでに出来上がっている職場…上手くやっていくコツは? 悩み相談者へのアドバイス続々

服を買うときに、値札を見るのが恥ずかしい…みんなはどうしてる? 悩む相談者へ体験談続々 記事

服を買うときに、値札を見るのが恥ずかしい…みんなはどうしてる? 悩む相談者へ体験談続々

婚活で2回目のデートに繋がらない、会話が続かない…どうすればいい? 悩む相談者に “人生の先輩”からのアドバイス続々 記事

婚活で2回目のデートに繋がらない、会話が続かない…どうすればいい? 悩む相談者に “人生の先輩”からのアドバイス続々