村上RADIO

村上RADIO

記事コンテンツ

村上春樹「イーサン・ホークが映画の中で、自らの声で歌っています。入魂の歌唱です」 “歌う映画スター”特集 秘蔵音源公開

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「村上RADIO」(毎月最終日曜 19:00~19:55)。6月30日(日)の放送は「村上RADIO~歌う映画スターたち~」をオンエア。村上春樹さんが持っている秘蔵の音源の中から「えっ!? こんな人も歌っているの?」と少し驚いてしてしまうような楽曲を放送しました。
この記事では、中盤3曲について語ったパートを紹介します。



◆Ethan Hawke「My Funny Valentine」
映画『ブルーに生まれついて(Born to Be Blue)』は2015年に制作された、ジャズ・トランペッター、チェト・ベイカーの伝記映画ですが、こだわりの男、イーサン・ホークがベイカーをどこまでもリアルに演じていて、ずいぶん見応えがありました。チェト・ベイカーは1950年代に彗星のごとく現れ、一世を風靡(ふうび)しますが、麻薬に溺れて身を持ち崩し、悲劇的な道を辿ります。しかし残された力を振り絞り、最後まで自分自身の音楽を奏で続けました。痛々しいけど、美しい映画でしたね。
イーサン・ホークが映画の中で、自らの声で歌っています。「My Funny Valentine」。これが素晴らしいんです。入魂の歌唱です。トランペットを吹いているのはケヴィン・ターコット。

◆Jack Nicholson「La Vie En Rose」
ジャック・ニコルソンが歌う『バラ色の人生』。これはこの番組で何年か前にもおかけしたことがあると思うんだけど、何度聴いても素敵なので、またかけます。ジャック・ニコルソンの歌なんてなかなか聴く機会はありませんしね。

映画『Something's Gotta Give』、日本題は『恋愛適齢期』。ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンという、一筋縄ではいきそうにない2人の俳優のガチの顔合わせです。でもとても楽しそうに共演しています。映画自体はまあ、なんてことのないラブコメなんだけど、2人の演技は貫禄十分というか、やはり見物ですね。そしてジャック・ニコルソンが大サービス、「バラ色の人生(La Vie en Rose)」を歌います。

<収録中のつぶやき>
「すごいね。親父力というか……(笑)」

◆Adam Sandler「Forgetful Lucy」
映画『50回目のファースト・キス』、アダム・サンドラーとドリュー・バリモアが共演したラブコメですね。今日はなんだかラブコメの映画が多いですね(笑)。ドリュー・バリモアが事故で、昨日のことを覚えていられない、短期記憶喪失障害の女性・ルーシーを演じています。だからアダム・サンドラーは毎日、彼女を口説き直さなくてはなりません。そういうのって、大変ですよね。僕もこの映画を観ましたけど、観ながら「大変だろうなあ」と思ったし、今も「大変だろうなあ」という思いしか記憶に残っていません。あとは、ハワイ・ロケが美しかったことくらいかな。映画の最後にアダム・サンドラーがウクレレを弾きながら歌います。「Forgetful Lucy(忘れっぽいルーシー)」、ドリュー・バリモアのくすくす笑いもちょっとだけ入ります。しかし話はどんな結論になったんだっけな? 思い出せません。

----------------------------------------------------
6月30日(日)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 7月8日(月)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO~歌う映画スターたち~
放送日時:2024年6月30日(日)19:00~19:55
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

コンテンツ一覧

MURAKAMI JAM 第2弾を記念して、村上春樹さんからコメントが到着 音声

MURAKAMI JAM 第2弾を記念して、村上春樹さんからコメントが到着

【後編】村上RADIO 年越しスペシャル〜牛坂21〜 24時台 ゲスト  山極壽一さん 音声

【後編】村上RADIO 年越しスペシャル〜牛坂21〜 24時台 ゲスト 山極壽一さん

【前編】村上RADIO 年越しスペシャル〜牛坂21〜 23時台 ゲスト 山中伸弥 さん 音声

【前編】村上RADIO 年越しスペシャル〜牛坂21〜 23時台 ゲスト 山中伸弥 さん

村上RADIOステイホームスペシャル「あなたがいま語りたいこと」「村上春樹さんと考えたいこと」 音声

村上RADIOステイホームスペシャル「あなたがいま語りたいこと」「村上春樹さんと考えたいこと」

村上春樹「オードリー・ヘップバーンは、本当にチャーミングでしたね」映画『ティファニーで朝食を』の歌唱シーンを回顧 記事

村上春樹「オードリー・ヘップバーンは、本当にチャーミングでしたね」映画『ティファニーで朝食を』の歌唱シーンを回顧

村上春樹「西部劇「ローハイド」は、小学生でしたがよく観ていました」若い頃のクリント・イーストウッドを語る 記事

村上春樹「西部劇「ローハイド」は、小学生でしたがよく観ていました」若い頃のクリント・イーストウッドを語る

村上春樹「イーサン・ホークが映画の中で、自らの声で歌っています。入魂の歌唱です」 “歌う映画スター”特集 秘蔵音源公開 記事

村上春樹「イーサン・ホークが映画の中で、自らの声で歌っています。入魂の歌唱です」 “歌う映画スター”特集 秘蔵音源公開

村上春樹、ウーピー・ゴールドバーグの“歌”の魅力を語る「ウーピーさんの歌は、歌というより…」 記事

村上春樹、ウーピー・ゴールドバーグの“歌”の魅力を語る「ウーピーさんの歌は、歌というより…」

村上春樹「素敵な俳優で、僕は個人的にこの人が大好きです」メグ・ライアンとも共演したお気に入りの俳優とは? 記事

村上春樹「素敵な俳優で、僕は個人的にこの人が大好きです」メグ・ライアンとも共演したお気に入りの俳優とは?

村上春樹「カラオケの匂いのするところには、できるだけ近づかないようにしている」その理由は? 記事

村上春樹「カラオケの匂いのするところには、できるだけ近づかないようにしている」その理由は?

村上春樹 人生をもう一度やり直したい?「小説家的には、人生なんて一回で十分です」 記事

村上春樹 人生をもう一度やり直したい?「小説家的には、人生なんて一回で十分です」

村上春樹 マット・デニス特集で「これは文句なしの代表曲」と唸る楽曲とは? 記事

村上春樹 マット・デニス特集で「これは文句なしの代表曲」と唸る楽曲とは?

村上春樹「日本語に訳すのがとても難しいタイトル」と語る小洒落たジャズソングとは? 記事

村上春樹「日本語に訳すのがとても難しいタイトル」と語る小洒落たジャズソングとは?