離職率の低下、社員エンゲージメント向上につながる!? オフィス環境を“可視化”するイトーキのデータ分析サービス「データトレッキング」とは?

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ONE MORNING」(毎週月曜~金曜6:00~9:00)。「NEW TREND ONE」のコーナーでは、今、新しい生活の中で注目されているアイテム・企業・人物などにフォーカスします。

6月24日(月)の放送では、オフィス向けの家具や空間を提供する企業「株式会社イトーキ」が手がける次世代サービスに注目! “働く”を可視化するオフィスデータ分析サービス「Data Trekking(データトレッキング)」の特徴、メリットなどを紹介しました。


(左から)パーソナリティのユージ、株式会社イトーキの八木佳子さん



現在、業界を問わず、あらゆる企業の経営者にとって「人材獲得」が課題になっています。働きやすいオフィスは社員の満足度・生産性も上がり、さらに求人に対する応募者数が増えるなど、良いスパイラルが得られると言われています。

今回は、オフィス家具をはじめ、近年求められるオフィス環境の課題解決に向けたさまざまなサービスなどを提供する「株式会社イトーキ」の執行役員で、スマートオフィス商品開発本部ソリューション開発統括部 統括部長・八木佳子(やぎ・よしこ)さんにお話を伺いました。

◆“働く”を可視化するイトーキの次世代サービスとは?

コロナ禍を機にリモートワークが普及したことで、在宅ワークの志望者は増加。一方で、対面で仕事をする価値も再認識されたことにより、“社員が出社したくなるようなオフィス”も重要視されるようになりました。

八木さんは「今は人材獲得競争がすごく大変な状況です。『働く環境を整えて入社してもらいたい』『社員が出社したくなるようなオフィス、辞めたくないと思ってもらえるオフィスにしたい』というご要望が増えています」と説明します。

1890年創業のイトーキでは現在、データを活用したオフィスのDX(デジタルトランスフォーメーション)を「オフィス3.0」と呼び、関連事業を積極的に推進しています。

「オフィス1.0」ではプロダクトベースで他社と差別化したオフィス家具を販売し、「オフィス2.0」では家具が設置されるオフィス空間全体のデザインや働き方のコンサルティングサービスを展開してきました。

「オフィス3.0」では、生産性の高いオフィスを実現するために、勘や経験ではなく、オフィスにまつわる様々なデータを活用し、働き方と働く環境のミスマッチを防ぎます。これらが働く人のパフォーマンスやエンゲージメントの向上につながり、経営課題の解決サポートを可能にします。イトーキは今年2月にオフィスデータ分析サービス「データトレッキング」をリリースしました。

◆「データトレッキング」で“働きやすい環境”のヒントが見つかる!?

「データトレッキング」では、人がどこで働いているのか位置情報を取り、合わせてアンケートを収集。そのデータをオフィスレイアウトと結びつけることで、どんな人が、どんな場所で、どんな気持ちで仕事をしているのかがわかります。

データを活用することで、リフレッシュスペースが本当に使われているのか、あるいはどういった人が利用するのかといった検証をすることも可能です。パフォーマンスの高い人や、エンゲージメントの高い人がどのような場所でどう働いているのかがわかると、働き方を変えるヒントにもなります。

イトーキのデータ分析によると、エンゲージメントの高い人は、人と少し会話をしながら自分の作業ができる場所で働いていることが判明したそうです。

八木さんは「自分の仕事をバリバリできる一方で、人と会話をしたり、相談されやすいような場所で長時間働いている方は、仕事に対する前向きな気持ちを維持しやすいことがわかりました」と説明します。

「データトレッキング」の活用により、イトーキはオフィス環境改善を実現。また、従業員が生き生きと働くことで、新卒のインターン応募者や中途採用者の応諾率も高まっていると八木さんは話します。

今回の取材のため、イトーキの本社オフィス「ITOKI TOKYO XORK(ゾーク)」を訪問したパーソナリティのユージは、従業員が実際に働く姿を見学するツアーに参加。

ユージは「本社オフィスがそのままショールームになっているだけあって、さまざまな居心地のいい空間や導線の工夫がされていました。オフィスの改善で業績アップも重要ですが、(コミュニケーションにつながるような)家具の配置は自宅でも参考になるなと思いました」と感想を述べました。

今回紹介したイトーキの「データトレッキング」について、ユージが八木さんにインタビューした模様の完全版はTOKYO FM公式YouTubeチャンネルの動画で公開中です。



----------------------------------------------------
6月24日(月)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年7月2日(火)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月曜~金曜6:00~9:00
パーソナリティ:ユージ・吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/

コンテンツ一覧

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.172 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.172

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.171 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.171

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.170 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.170

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.169 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.169

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.168 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.168

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.167 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.167

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.166 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.166

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.165 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.165

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.164 音声

『リポビタンD TREND NET #ユジコメ 』Vol.164

不正受給、無銭飲食…「防衛省」相次ぐ不祥事で自衛隊員ら大量処分 一体何が起こった? 専門家が解説 記事

不正受給、無銭飲食…「防衛省」相次ぐ不祥事で自衛隊員ら大量処分 一体何が起こった? 専門家が解説

「自転車のベル」道路交通法で“鳴らさなければならない場合”が定められている? 交通安全クイズ 記事

「自転車のベル」道路交通法で“鳴らさなければならない場合”が定められている? 交通安全クイズ

割り勘の支払い“8割以上”はいまだ「現金派」!? 現在の割り勘事情にユージ驚き「20代の6割が現金なのはちょっと意外」 記事

割り勘の支払い“8割以上”はいまだ「現金派」!? 現在の割り勘事情にユージ驚き「20代の6割が現金なのはちょっと意外」

自治体の「カスハラ対策」名札は“名字のみ”、顔写真ナシ…トラブル回避、SNSでの誹謗中傷を防ぐのに有効? 専門家が解説 記事

自治体の「カスハラ対策」名札は“名字のみ”、顔写真ナシ…トラブル回避、SNSでの誹謗中傷を防ぐのに有効? 専門家が解説

バスケ日本代表・河村勇輝が合意した「エグジビット10」 契約とは? NBAでの活躍はどれくらい期待できる? スポーツライターが解説 記事

バスケ日本代表・河村勇輝が合意した「エグジビット10」 契約とは? NBAでの活躍はどれくらい期待できる? スポーツライターが解説

今のフェンシング日本代表は「史上最強」!? 太田雄貴がフェンシングの魅力・楽しみ方を解説 記事

今のフェンシング日本代表は「史上最強」!? 太田雄貴がフェンシングの魅力・楽しみ方を解説

「クールジャパン」赤字356億円から戦略改訂で“再起動”…これまで効果はあったのか? 専門家が解説 記事

「クールジャパン」赤字356億円から戦略改訂で“再起動”…これまで効果はあったのか? 専門家が解説

「認知症」行方不明者1.9万人で過去最多…GPS・アプリで早期発見の仕組み、各自治体の取り組みとは? 専門家が解説 記事

「認知症」行方不明者1.9万人で過去最多…GPS・アプリで早期発見の仕組み、各自治体の取り組みとは? 専門家が解説

夏のボーナス「80万円台」過去最高水準! 「4.6%」増加で“おこづかい”が増えた人の割合は? 記事

夏のボーナス「80万円台」過去最高水準! 「4.6%」増加で“おこづかい”が増えた人の割合は?