防災 FRONT LINE

防災 FRONT LINE

記事コンテンツ

絵画のフレーム裏に“防災用トイレキット30回分”を収納…アートとしても楽しめる防災トイレ「sonae 備絵」を紹介

手島千尋アナウンサーがパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「防災 FRONT LINE」(毎週土曜 8:25~8:30)。6月22日(土)の放送では、株式会社ドリームホールディングス「sonae 備絵」プロジェクトリーダーの藤村彩央里(ふじむら・さおり)さんに、同社が手がけたアートとして楽しめる防災トイレ「sonae 備絵」について伺いました。



今回ピックアップするのは、日常に溶け込む災害時の備えるアート「sonae 備絵(そなえ)」です。まずは藤村さんに本商品について伺うと、「普段はインテリアとしてアートを楽しんでいただけますし、(絵画の)フレームの裏には防災用のトイレキットが30回分入っている、という商品です」と説明。

続けて「今いろいろなところで災害が起きていて、防災備蓄をする方が増えてきているとは思いますが、“防災備蓄の意外な盲点となっているのがトイレである”ということに気付くきっかけになれば、と思いまして防災用トイレキットを収納した商品にしました」と話します。30回分のトイレキットが収納されていますので、ひとり暮らしであれば6日分のトイレ備蓄が可能ということになります。

また防災グッズを購入したものの収納場所に困ってしまうこともありますが、「『sonae 備絵』は普段から目につくところに飾っていただくことができますので(『sonae 備絵』から)防災に対する会話のきっかけにもなるかと思い、この形にしました」と藤村さん。

なお「sonae 備絵」には8人のアーティストが参加しており、なかには災害を経験した方も。さらに藤村さんも、2016年 熊本地震の被災者だそうで、「(災害時は)車中泊をして過ごしていたんですけど、出勤するときに公園の公衆トイレに立ち寄ったら、においがすごくて“この世のものとは思えない”というような汚物まみれの公衆トイレを目の当たりにして……つらい経験でした」と当時を回顧。「sonae 備絵」は、そんな自身の経験から生まれたと言います。

災害が起きたとき、食事は多少我慢できても“トイレ”は誰にも我慢できません。内閣府の調査によると、東日本大震災のとき、発災後6時間以内に約7割の方が「トイレに行きたくなった」と話しています。災害が起きたときの防災用トイレの備蓄は、水・食料の備蓄と同じくらい大切です。

藤村さんいわく、アートが災害時のトイレキットになり、絵画自体が自宅や避難所での不安な生活のなかで心の癒やしになれば、という思いも込められているそうです。そんな「sonae 備絵」は、公式ECサイトから購入することができます。

<番組概要>
番組名:防災 FRONT LINE
放送日時:毎週土曜 8:25~8:30
パーソナリティ:手島千尋
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/bousai/

コンテンツ一覧

海に行く前に知ってもらいたい事 音声

海に行く前に知ってもらいたい事

災害ボランティアの心得 音声

災害ボランティアの心得

熱中症に注意 音声

熱中症に注意

アート×防災 音声

アート×防災

輪島の漁港復旧・復興 金沢大学 青木賢人准教授の声から考える 音声

輪島の漁港復旧・復興 金沢大学 青木賢人准教授の声から考える

新耐震基準 知ってほしい事 音声

新耐震基準 知ってほしい事

線状降水帯の事前予測について 音声

線状降水帯の事前予測について

災害が起きた時、携帯用トイレが必要な理由 音声

災害が起きた時、携帯用トイレが必要な理由

地震で下水道が使えなくなった時に起こる事 音声

地震で下水道が使えなくなった時に起こる事

絵画のフレーム裏に“防災用トイレキット30回分”を収納…アートとしても楽しめる防災トイレ「sonae 備絵」を紹介 記事

絵画のフレーム裏に“防災用トイレキット30回分”を収納…アートとしても楽しめる防災トイレ「sonae 備絵」を紹介

エアコンは“つけっぱなし”、寝ているあいだも要注意…「熱中症」にならないために気をつけるべきポイントは? 記事

エアコンは“つけっぱなし”、寝ているあいだも要注意…「熱中症」にならないために気をつけるべきポイントは?

能登半島地震の影響で“海底隆起”…現在も船を出せない状況が続いている「能登の漁港復旧・復興」について専門家が解説 記事

能登半島地震の影響で“海底隆起”…現在も船を出せない状況が続いている「能登の漁港復旧・復興」について専門家が解説

「線状降水帯の予測情報」内容まで理解している人は“48.1%”…強い雨が続く“線状降水帯”について解説 記事

「線状降水帯の予測情報」内容まで理解している人は“48.1%”…強い雨が続く“線状降水帯”について解説

大災害の直後は“水洗トイレ”の使用NG…「簡易トイレ」が必要な理由と購入時のポイントを紹介 記事

大災害の直後は“水洗トイレ”の使用NG…「簡易トイレ」が必要な理由と購入時のポイントを紹介

地震には“3つのタイプ”がある!?「内陸型の地震」「プレート境界の地震」「沈み込んだプレートのなかで起こる地震」それぞれの違いや特徴を専門家が解説 記事

地震には“3つのタイプ”がある!?「内陸型の地震」「プレート境界の地震」「沈み込んだプレートのなかで起こる地震」それぞれの違いや特徴を専門家が解説

携帯トイレは“1人15~35回分”備蓄を…災害が起きたときの「トイレの備え」について専門家が解説 記事

携帯トイレは“1人15~35回分”備蓄を…災害が起きたときの「トイレの備え」について専門家が解説

4月に愛媛・高知で発生した“震度6弱”地震…「南海トラフ地震」との関係は!?専門家が解説 記事

4月に愛媛・高知で発生した“震度6弱”地震…「南海トラフ地震」との関係は!?専門家が解説

8月末めどに“避難所”が閉鎖の方針…「能登半島地震」から4ヵ月が経過した被災地・石川県輪島市で“必要としていること”とは? 記事

8月末めどに“避難所”が閉鎖の方針…「能登半島地震」から4ヵ月が経過した被災地・石川県輪島市で“必要としていること”とは?