『坂番連想音楽会(Sakaban Association Music Fair)』75回目

今回は、 前回最後にかけた曲【スリー・ディグリーズ「天使のささやき」】から連想する曲でスタート!

坂崎幸之助 スタジオ ALFEE
:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

■【THE ALFEE】からの大切なお知らせ■

 ★【SINGLE CONNECTION & AGR - Metal & Acoustic -】好評発売中!

 ★【THE ALFEE 50th Anniversary風の時代・春 From The Beginning】
  ツアー開催中!
 ★夏のイベント開催決定『Wind of Time 50年目の夏祭り』 
  8月17日(土)&18日(日) @Kアリーナ横浜
 ★Double A-Side Single「KO. DA. MA. / ロマンスが舞い降りて来た夜」
  2024年7月24日リリース予定

ツアースケジュールや夏のイベントの詳細、その他 出演情報などは

THE ALFEE オフィシャルホームページ http://www.alfee.comでご確認ください。

:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

⇒まずは、曲名の「天使のささやき」の“ささやき”からストレートに連想して・・・
色っぽく甘~い“ささやき”というタイトル曲に繋げましょう。
  ♪あまい囁き(パローレ・パローレ)/ダリダ&アラン・ドロン
   *元々は1972年にイタリアの「ミーナ&アルベルト・ルーポ」が歌ったもの。
    これを翌1973年にフランスを代表する女性歌手ダリダと世紀の二枚目アラン・ドロンがカバー。
    世界的な大ヒットを記録しています。
   *日本では、中村晃子さんと細川俊之さんのバージョンや
    金井克子さんと(アラン・ドロンの吹き替えでもおなじみの声優)野沢那智さんのバージョンもヒット。

⇒続いては、この“歌唱とセリフ” というところから連想。
「あまい囁き」より4年前にリリースされた「歌とセリフ」「男性&男性」という組み合わせの曲です。
  ♪ミドリーヌ/ビリーバンバン
   *1969年リリースのシングル曲。
   *作詞・作曲・ボーカルが弟の菅原進さん、フランス語の語りは兄の菅原孝さんが担当。

⇒続いては「ミドリーヌ」と同じ年(1969年)にシングルチャートで最高2位を記録した、
これもまた“歌とセリフ”の曲です。        
  ♪愛の化石/浅丘ルリ子
   *この曲の大ヒットで、翌1970年には浅丘ルリ子さんと田宮二郎さん主演の
    同名映画『愛の化石』も作られています。

⇒続きましても「語りと歌」のヒット曲です。
  ♪母に捧げるバラード/海援隊
   *1973年発表の2ndシングル。シングルチャート最高10位を記録。
   *この曲で翌年(1974年)の『日本レコード大賞』で≪企画賞≫を受賞。
    年末の『紅白歌合戦』にも初出場を果たしています。

⇒次は「歌とセリフ」から離れます!
「母に捧げるバラード」という曲名からストレートに連想して、こんなヒットシングルに続けてみました。
  ♪おかあさん/ザ・テンプターズ
   *1968年発表、シングルチャート4位まで上昇のヒット曲。
   *雑誌『平凡』で募集された歌詞にリーダーの松崎由治さんが補作詞。
    作曲とリードボーカルも松崎さんショーケン(萩原健一さん)はコーラス&ハーモニカ担当。

⇒続いては【ザ・テンプターズ】というグループ名から連想。
この「テンプターズ(Tempters)」の意味は「誘惑者たち」。ここから「誘惑」という名前のグループに繋げてみました。
モータウンレコードを代表するグループ【テンプテーションズ】の大ヒット曲です。
  ♪マイ・ガール/テンプテーションズ 
   *1965年に全米1位を獲得。

:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:
 次の更新はネット局すべてのOA終了後
 2024年7月16日(火)PM10時以降の予定です。
 坂番HP:http://www2.jfn.co.jp/sakasan/
     ↑こちらも是非チェックしてみてくださいね♪
     Archiveはこちらの方が見やすいかもしれません。  
:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+: