『プロゲーマーの話』梅原大吾さんでした!




今回のスキマなゲストは
プロゲーマーの梅原大吾さん
をお迎えして、『プロゲーマー』
をテーマにお送りしました!





日本では10人ほどが正式にスポンサー契約をしていると言われているプロゲーマー。
ただ単に強ければいい、というわけではなくて、いかにプレイで観客を魅了することができるか?
というのが本来のお仕事。強くなければいけない、しかも盛り上げなければいけない。
頭も体も使わなければいけない、プロゲーマーとはまさにエンターテイナー!

スポーツ選手と同じで、プロゲーマーのみなさんも体調が悪いと、プレイにも大きく響くそうです。
二日酔いの日にはプレイにも影響が出るとか。
逆に言うと、普段は「予測」や「勘」のせめぎ合いで対戦をしているってことなんですね。


そんな梅原さん、実際に練習している時間は1日で5時間程度。あとのほとんどは、考えるお時間。
どのように技を組み立てればいいのか?どのキャラクターが相性がいいのか?などを考える毎日だそうです。


また実際のゲーム性、操作性についても物申すことがあるそうで、実際に改善されることもあるそうです。
一番物申すものは『消極的動作が強い攻撃』の場合。
ゲームの大前提は『楽しい』こと。逃げる、防御する、地味な技を出すことが強いとなることは、納得がいかないと
梅原さん、プロゲーマーらしいストイックな考えです!!!

そんな梅原さんの好きなゲーム、スト2を除いたらなんですか?とお聞きしたら・・・



『うーん・・・テトリスかな?』



なかなか意外なお答えでした(笑)
またぜひ遊びに来てくださいね!



<梅原大吾さんオフィシャルサイト>

http://daigothebeast.com/