JFN PARKの楽しみ方

JFN PARKの楽しみ方

記事コンテンツ

番組ガイド

7月のJFNの番組は…




◎MY OLYMPIC

JOCの協力を得て、これからの時代の主役となる若いアスリート達の意気込みや、かつて、日本代表としてオリンピックに参加した先輩達、メダリストのインタビューなどを交え、オリンピックに参加することの意味を伝えている「MY OLYMPIC」。選手へのインタビューを軸にしながらも、今までにはない「アスリート×アスリート」の構図で、さらに選手の内面に耳を傾けていきます。
ナビゲーターは、荒川静香と高橋尚子が隔月で出演。7月は荒川静香が担当。

●7月13日(月)~7月17日(金)
上山容弘(トランポリンの日本代表選手としてオリンピックには2008年の北京大会、2012年のロンドン大会に出場)

●7月20日(月)~24日(金)
松下 浩二(卓球の日本代表選手としてオリンピックには1992年のバルセロナ大会から2004年のアテネ大会まで4大会連続で出場)



◎Memories & Discoveries
月~木曜 28:00~29:30
 
第一線で活躍するミュージシャン、著名クリエイター、ミュージシャン、文化人が、それぞれのリコメンド楽曲で素敵な音楽空間をプロデュース!時代を超えた邦・洋楽の名曲をお届けしていきます。
ナビゲーターは、朝倉あき。

<28時台>
◇Today's Playlist
7月13日(月)ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんが、「あーりんがカヴァーしてきたお気に入りの曲たち」をテーマに選曲したプレイリスト
7月14日(火)ヒップホップ・ユニット、サイプレス上野とロベルト吉野のお二人が、「朝に聴きたい曲」をテーマに選曲したプレイリスト
7月15日(水)WONKのベーシスト、井上幹さんが、「理想のモーニング・ルーティーン」をテーマに選んだプレイリスト
7月16日(木)音楽ライターの結城雅美さんが、「服部克久」をテーマに選んだプレイリスト

<29時台>
◇Classic Playlist
7月13日(月)~7月16日(木)今週は、クラシックライターの板倉重雄さんが、『山田一雄の世界』をテーマに選曲。

WANIMA・プロデュース・スーパーエディション(7月)

J-POPシーン注目アーティストが、月替わりで、その人ならではの音楽空間をプロデュースするスーパー・エディション。
2020年7月度のアーティストは、WANIMA。

●7月17日(金)~ WANIMAプロデュース・スーパーエディション
             WANIMA結成10周年を記念して、これまでの歴史を振り返ります。
リスナーのみなさんからのメッセージもたくさん読んでいきます!

●7月24日(金)~ WANIMAプロデュース・スーパーエディション



◎LEGENDS

キャリアを重ねながらも常に現役で生き、様々な音楽を生み出してきた、まさに伝説のアーティストたちが週替わりで登場!今の自分に強く影響を与えた往年のナンバー、自身の音楽ヒストリー等、長年磨きあげられた音楽センスでお届けしている「LEGENDS」。                                                

●7月9日(木)~ ~谷村新司 caféダンディズム~
みなさんからのメッセージをはじめ、谷村マスターの用意したトークメニューでお送りしていきます!
今回は谷村マスターが尊敬する日本の作曲家・編曲家、服部克久先生との思い出や谷村マスターの名曲「昴」についてのエピソードを赤裸々に語ります。
最後までお楽しみください!



◎国分太一 Radio Box

TOKIOの国分太一がリスナーとの2WAYコミュニケーションを軸に展開するトーク・バラエティ。 

●7月10日(金)~ 久しぶりにサッカーを楽しんだ話/6日連続でおこなった有料配信チャリティーライブの舞台裏!/太一が娘さんに言われてびっくりした事とは?
◇世界からの普通のおたより ◇境界線判定協会 ◇国分太一迷信BOX ◇新・アメとムチ

●7月17日(金)~ 太一の自宅の家庭菜園の話/世界的なスポーツの祭典をテーマにした特番について/
番組スタッフの今悩んでいることとは
◇フリートーク ◇家族珍百景 ◇RADIOBOX総選挙 ◇シングルバーナーでアヒージョ



◎V6 Next Generation

V6のトニセン(20th Century)3人がリスナーとの2WAYを中心に展開するトーク・バラエティ! 

●7月11日(土)~ ~トニセンがモノマネしやすい〇〇とは・・・?!今週もここでしか聴けない話が目白押し!~
コーナー ◇三人の絆は完璧ゲーム!

●7月18日(土)~ ~必聴!V6の新曲「It's my life」のフルバージョンをどこよりも早くネクジェネで初オンエア!~
コーナー ◇チーム・トニセン!



◎Please テルミー!マニアックさん。いらっしゃ~い!
                                     
世に知られない仕事屋さん、マニアックに探究する偏愛主義者さんなど、その道のエキスパートを「いらっしゃ~い!」とゲストに招き、『なぜその世界に、なぜ足を踏み入れてしまったのか?』など、色々「テルミー!」と伺いながらその世界に迫っていきます。
出演は、吉田照美、秀島史香(アシスタント)。

●7月11日(土)~ 今回は名古屋学芸大学大学院 栄養科学研究科の下方浩史教授とリモートで繋いで、照美さんと秀島さんが普段の生活で健康に気を付けていることについて下方教授にご教授いただきます。皆さんも参考にしてみてください!

●7月18日(土)~ 今回はレゴブロックマニアのさいとう よしかず さんをお迎えして、レゴの歴史やさいとうさんのオリジナルレゴ作品について伺います。



◎PEOPLE

"人"に注目、各週異なる企画でお届けする劇場型オムニバス・プログラム。毎週日曜、朝5時からお届けしています。

●7月12日(日)~ ~伊藤洋介・古市憲寿の J-POP J-MIND~
東京プリンの伊藤洋介と、社会学者の古市憲寿。2人が愛してやまないJ-POPの名曲達と、その曲が生まれた時代のトピックス、時代背景を2人の独自の視点で掘り下げていきます。
今回のテーマは「イントロがかっこいいJ-POP」
曲のド頭でグッと心を掴まれる、かっこいいイントロ楽曲を2人の視点で選曲します!お楽しみに!



◎日本カワイイ計画。withみんなの経済新聞

今日の地元ニュースを、明日の全国区のエンターテイメントに!全国各地の今週末しか体験できないイベント情報やエンタメ情報、ローカルならではの「あるある情報」など、毎週様々なアングルで、全国で楽しめるエンターテイメントを情報発信しています。古舘伊知郎と西樹(みんなの経済新聞ネットワーク)がお届けします。

●7月11日(土)~ 元祖カニカマメーカー石川県七尾市の「株式会社スギヨ」の田畑りありさんが登場!
土用の丑の日を前にうなぎ風かまぼこ「うな蒲ちゃん」をプレゼント!

●7月18日(土)~ 広島の魅力を伝える山根かおりさんが登場。広島で話題のアイス感覚の焼きプリン「カタラーナ」をプレゼント!



◎Joint&Jam~global dance traxx~

ラジオの中に55分間のDANCE FLOORが出現!すべての人がフィジカルに楽しめるダンスミュージック・プログラム。ダンスミュージックに関するウンチクも盛りだくさんでお送りしています。ナビゲーターは、DJ JIN(ライムスター)。アシスタントは、DJ HERI。

●7月11日(土)~NONSTOP DJ MIXは、「新旧織り交ぜたダンサブルなミュージックジャーニー」MIX。
DJ JINのお宝レコードを紹介するコーナーでは、ジャズ・サックス奏者巨匠、ゲイリー・バーツがイギリスのジャズ・バンド、マイーシャとタッグを組んだ、新譜の名盤をご紹介します。



◎武部聡志の SESSIONS

日本の音楽業界で常に第一線で活躍してきた音楽プロデューサー・武部聡志が、今をときめくアーティストやミュージシャン、映画、ファッション、アートなど様々なジャンルからゲストを迎えて思いのままに音楽談義!

●7月12日(日)~ 今回のゲストは、TUBEのギタリスト:春畑道哉さん。デビュー・シングルをプロデュースして以来、TUBEと武部さんの交流はすでに35年。今回のトークセッションでは、New Album「日本の夏からこんにちは」についてはもちろん、ギタリストとしての春畑さんワークスやこれまでのTUBEと武部さんのエピソードなど、さまざまな話題が展開されます。



◎石田純一の No Socks J life

石田純一が、人生をもっと自由に、ポジティブに、自分らしく楽しく生きるための情報をたっぷりお届けしていきます。文化人・アーティスト、あらゆる著名人の方々をゲストに迎え、より深い『自由談義』をお送りします。

●7月7日(火)~ ゲストに近畿大学教授でジャーナリストの奥田祥子さんをお迎えして「社会的うつ」とは、何か伺って行きます。

●7月14日(火)~ゲストに近畿大学教授でジャーナリストの奥田祥子さんをお迎えして、実際にうつ病で休職されている方への
インタビューから見えてきた事など伺います!



◎山田五郎と中川翔子の『リミックスZ』

毎回、ある1つの〝テーマとなる話題・キーワード〟を発表、そのテーマを極めているゲストが登場!どんなテーマでも、アカデミックに、壮大なエンターテインメントにトークを繰り広げていきます。

●7月7日(火)~ 今回のスキマなテーマは『タコの話・後編』。スキマなゲストは、琉球大学理学部教授の池田譲先生。タコは美味しいだけじゃない!カモフラージュの達人!ライバルのイカと何が違うのか?ぐいぐい迫ります。

●7月14日(火)~ 今回のスキマなテーマは『タコの話・延長戦』。スキマなゲストは、琉球大学理学部教授の池田譲先生。イカとは全く性質が違うタコスミの秘密、そして体全体の模様を変えて擬態できるのはなぜ?とっても賢いタコの秘密をご紹介!



◎LDH PERFECT YEAR 2020 RADIO

2008年から6年に1度開催されてきた「PERFECT YEAR」。2020年はLDHグループの総力をあげて、過去最大となる『LDH PERFECT YEAR 2020』を開催!!この日本最大級の音楽とダンスの祭典を盛り上げるべくOAする「LDH PERFECT YEAR 2020 RADIO」。「Love, Dream, Happiness」をテーマに、様々なゲストをお迎えながらお送りする!出演者はEXILE MAKIDAI。

●7月7日(火)~ 今回は先週に引き続き、ゲストにLeolaさん、JAY'EDさんをお迎え!

●7月14日(火)~今回はDEEP SQUADから、YUICHIROさん、杉山亮司さんをお迎え!



◎要のある音楽
キャリアと実績に裏打ちされた説得力を持った語り口、マニアもうならす豊富な音楽知識を併せ持つスターダスト・レビューのヴォーカリスト・根本要による誰もが楽しめる音楽教養番組。 

●7月8日(水)~ ~この人が大活躍した60年代、そしてまたこのニューアルバムを聞いたのは2020年!この何十年の間この人はがんばって音楽をやり続けておりましたー!・・・ディオン「ブルース・ウィズ・フレンズ」大特集!!~
61年に「浮気なスー」などのヒットを送り出し、「ロックの殿堂」入りをしたシンガーソングライター、ディオンが今年リリースした最新アルバム「「ブルース・ウィズ・フレンズ」をピックアップ。ブルース・スプリングスティーン、ポール・サイモン、ヴァン・モリソン、ジェフ・ベック、ビリー・ギボンズなど超豪華ミュージシャンたちがゲスト参加したこのアルバムとは一体・・・?!

●7月15日(水)~ ~キミはどこまで耐えられるか?!ボクはどこまで喋り続けられるか?!・・・スターダスト☆レビュー40周年記念アルバム「年中模索」解説大特集・第1弾!~
7月22日にリリースされる、スターダスト☆レビューの最新アルバム「年中模索」の収録曲すべてを解説していく特別企画の第1弾。今回は1曲目の「働く男のバラッド」から6曲目の「ちょうどいい幸せ」まで。曲をBGMに解説しまくります!!



◎SING LIKE TALKING佐藤竹善のアンダンテ要のある音楽

SING LIKE TALKINGのボーカルとして、デビューから32年を迎えた佐藤竹善。その長い音楽キャリアの中で出会った音楽仲間は数知れず。そんな佐藤竹善の仲間たちをゲストにお迎えし、ミュージシャンならではの視点で話が広がる音楽プログラム。 

●7月8日(水)~ ゲストにシンガーのCrystal Kayさんをお迎えします。デビュー20周年を迎え、女優としても活躍の場を広げるCrystal
Kayさん。13歳の時に訪れたデビューのきっかけ、両親から受け継いだ音楽の感性やルーツ、そして佐藤竹善との父と
娘のような関係など、盛り沢山です。3回シリーズでお送りします。

●7月15日(水)~ 今回もゲストにシンガーのCrystal Kayさんをお迎えします。ニューヨーク生活で体感した驚き、葛藤、喜びが導き出してくれた「ある1つの答え」とは?!そして、この秋にリリースされる、キャリア初のカバーアルバムについても伺いました。
3回シリーズの2回目です。



◎中山優馬 RADIO CATCH

TV番組や雑誌では分からない、中山優馬の魅力をお届けします。 

●7月9日(木)~ ~番組ステッカープレゼント企画!!レディキャを広めよう大作戦~
番組ノベルティ・番組ステッカーを「欲しい!」「こんなところに貼って番組を宣伝します!」「こんな友達に配って番組を広めます!」というアツい方からのメールを紹介して、ステッカーをプレゼントしていきます!!

●7月16日(木)~ ~優馬大反省会!!~
このコーナーでは、過去のレディキャの発言や、テレビ、新聞、雑誌のインタビューなど、皆さんが気になった優馬の発言を「ツッコミメール」としてご紹介します。



◎「坂崎さんの番組」という番組

THE ALFEEの坂崎幸之助がお届けしています。

●7月10日(金)~ ~坂崎音楽堂:ルーツ・オブ・坂崎幸之助~
坂崎少年が小学校から高校にかけ、TVやラジオ、レコードで聴いていた邦楽・洋楽をご紹介。今回は日本独自でヒットした洋楽、つまり本国ではヒットしなかったものの、日本だけで大ヒットした洋楽曲をピックアップ!