サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン

パーソナリティ


野島裕史

現在の自転車人口は、およそ840万人と言われています。(『レジャー白書 2014』)
この番組では、気軽に遠出を楽しめ、有酸素運動の最適ツール、そしてエコでもある自転車の魅力に迫ります。
これから自転車に乗りたいという方には、基本的なルールから、おすすめ自転車の情報を。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

絵にはなるけど…交通ルール的にNGの「自転車2人乗り」を“合法的”に実現する方法とは!?

2020/8/15 (土)12:00
声優・野島裕史が、自転車をテーマにお届けしている番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。8月8日(土)〜8月11日(火)の放送では“自転車の2人乗り”について語りました。


パーソナリティの声優・野島裕史

野島:今日はリスナーさんオススメのサイクルムービーを紹介します。

<リスナーからのメッセージ>
「スタジオジブリの『耳をすませば』です。主人公の雫と聖司が自転車を2人乗りし、気持ちを通わせるシーンがあります。私は学生の頃、あのシーンに憧れて、当時付き合っていた人と2人乗りをしたのですが、側溝に落ちそうになり、お巡りさんに見つかって注意を受けた苦い思い出があります」(30代 女性)

野島:「耳をすませば」、確かに2人乗りするシーンがありますね。よく映画やドラマ、アニメ、漫画などでも2人乗りするシーンが描かれていますが……(道路交通法的に)2人乗りはダメですけど、フィクションの世界では、そのシーンが大好きです。淡い気持ちになりますよね。“僕もやりたかったな”という気持ちにさせられます。

2人乗りは公道でなければできるのですが、公園とか自分の庭とか……そんなところでやってもつまらないですよね。でもちょっと憧れますね。僕が漕いで、女の子が横乗りして、僕の体に手を回してくれるというシチュエーションは、きっと学生時代だったらドキドキしたでんでしょうね。やっときゃよかった……。でも、このメッセージを読んで甘酸っぱい気持ちになりました。そんな気持ちにさせてくれてありがとうございます。

また、この日の放送ではリスナーから届いたサイクルソングのエピソードも紹介し、リクエスト曲をオンエアしました。

<リスナーからのメッセージ>
「私のなかのサイクルソングと言えば、エレファントカシマシの『Baby自転車』。社会人になって、お給料を貯金して、クロスバイクを買ったとき、よく聴きながら乗っていました。ポップで少し哀愁もあるような素敵な曲です」(20代 女性)

野島:エレカシも自転車を題材にした曲を作っていたんですね。疾走感があって気持よく、自転車に乗っている感覚を得られる曲ですね。そして出てきました! 歌詞のなかに“二人乗り”という言葉。絵になるし、雰囲気がいいんですよね。

いっそ免許制にして、2人乗りオッケーにしませんかね? 自転車の技術を持っている人だけが“2人乗り免許”で乗ることができるとか。

(合法的に)2人乗りする方法と言えば、各自治体で規制が異なりますが、2人乗り専用自転車「タンデム自転車」であれば、乗れる場所もあります。

でも、一般的な2人乗りのイメージは、“ママチャリの荷台に女の子を横乗りさせて……”というイメージなんでしょうね。でも、なんであんなに絵になるんでしょうね。

さて、8月15日(土)〜8月18日(火)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」は、番組オリジナルグッズ第2弾の計画を発表します。お楽しみに!

  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄