12月3日(木)担当:浦朋恵

今日のテーマは「誕生日あれこれ」でした。



今日ご紹介した「ビーフ・ケーキ」を取り扱っている
株式会社ミヤタ物産さんは、京都嵐山で創業60年の精肉店を営んでいます。
楽天市場のタタスがミリーモールではコロッケやお肉のギフトの通販も行なっていて、もちろん「ビーフ・ケーキ」も取り扱っています!
「ビーフ・ケーキ」は厳選極味牛(国産黒毛和牛A5クラス)をおよそ220g使用していて、ラッピングもオリジナルで作っってもらうこともできます!

ぜひチェックしてみてください〜!
https://item.rakuten.co.jp/minority-c/cake_b4500/


【Today’s PLANET】
今週もクリスマス情報をお届けします。
今回はイタリアの話をフィレンツェ在住のライター・小林真子さんにお話を伺いました。



イタリアでは11月から再びロックダウンを行なっているそうで、ピーク時よりは減っているそうです。ロックダウン中の規制は3段階あるそうで、フィレンツェではレッドゾーンという一番厳しいものになっているそうですが、以前のロックダウンほど街中はピリピリしていないそうです。
街中のお店も閉まっているところがあるのでなかなかクリスマスムードといった感じではなかなかないそうです。
クリスマスマーケットなども中止が決まっているので、クリスマスプレゼントなどはネットで購入したりするそうです。

12月21日から州をまたぐことを禁止、さらにクリスマス期間は市内から出るのも禁止という厳しい行動規制が設けられているそうなので、今年は親族と集まってパーティーするというのはなかなかでき無さそうと言うことです。
食事だけは豪華にしようという動きはあるそうです。


小林さんの住むトスカーナ州ではクリスマスにトルテリーニ・イン・ブロードという料理を食べるのが定番だそうです。トルテリーニはラビオリのようなもので、トルテリーニの入ったスープのことです。また、このスープのダシをとるのにカッポーネという去勢された雄の鶏を使うのが伝統で、ダシを取った後のカッポーネもソースなどとともに食べるんだとか。

他にも、イタリアのクリスマスについてや料理についてなど、小林さんのホームページでは様々な情報を発信しています。
小林さんが紹介しているイタリアの情報はこちらから!
https://www.blog.amicamako.com/

関連タグ