新年の初登山はご利益のある山へ

今日は、ご利益のある山のご紹介です。 まずはなんといっても、打倒・新型コロナウィルス。 疫病を退散させるご利益のある山をご紹介します。

おいしい空気と気持ちのいい景色へお誘いする「JOYFUL LIFE」。
山と温泉と音楽が大好きなアウトドアナビゲーター渡部郁子がご案内します。
    
さて今日は、ご利益のある山のご紹介です。
まずはなんといっても、打倒・新型コロナウィルス。
だから疫病を退散させるご利益のある山からご紹介しましょう。

関西では滋賀県の伊吹山が病気平癒の山として古来より崇められてきました。
伊吹山は薬草の宝庫で、平安時代の朝廷にも献上された記録があり、その後、織田信長もここに薬草園をつくりました。
昔から山そのものが薬であるとされた、霊験(れいげん)あらたかな山です。
日本百名山のひとつで標高は1377メートル。山頂までの最短コースは20分です。
その短いハイキングの先、山頂からは眼下に琵琶湖を広く眺めることができるため、山歩きの初心者にも人気があります。
晴れやかな気分になれる見事な風景なので、大手を振って出かけることができるようになったらぜひ登ってほしいと思います。

他にも、病気平癒、疫病退散のご利益のある山は、長野県の飯縄山(いいづなやま)など、全国各地にあります。
年始の登り始めや初祈願にそのような山をチョイスしてはどうですか。
みんなで祈願して明るく楽しいアウトドアを取り戻しましょう。

続いてのご利益。
例えば金運なら大阪の金剛山や奈良県の吉野山、新潟県と長野県にまたがる苗場山(なえばさん)などが知られています。
縁結びの山なら、古くから歌会が行われ、多くの縁を結んできた、茨城県の筑波山。
恋愛を導いてくれる山として知られる、石川県福井県岐阜県にまたがる白山などが有名です。

健康・恋愛・金運などなど、それぞれの願いを山にお祈りしてみてください。
皆様の願いが叶いますように。