2020/12/17「サステナ*デイズ」今週の作品は…??

今週は、石毛尚吾さんの作品です。






タイトル「ニードルワーク」

石毛尚吾 Shougo Ishige
2006 生活工房での活動を開始
どことなくユーモラスで色彩豊かな作品には、彼の素直でやさしい性格が表れている。
今回の作品はニードルワーク。カラフルな色を選び、リズミカルに針を動かして縫い進める尚吾さん。
まる・三角・四角といったモチーフを全体に配置した後、隙間を埋めるように波縫いをしていく。
チュールという素材は少しでも強く引っ張ると破れてしまう。破れた部分はすぐに丁寧に縫い合わされ、修正される。その痕跡も作品の魅力となっている。

<主な展覧会・受賞歴>
2006 「われらの世界展」成田市生涯学習市民ギャラリー(千葉県)※現在まで毎年12月開催
2012 「国際美術展」招待展示 ネストヴェズ、デンマーク
2013 「ポコラート展」入選
2014 「南南東の風が吹く」招待展示 もうひとつの美術館
2016 「ポコラート全国公募」入選
2018 「パラアート展」入選
2019 「生活工房の表現者たち」もりんぴあこうづ(千葉県)
「Art to You ! 東北障がい者芸術全国公募展」入選 
2020 「Art to You ! 東北障がい者芸術全国公募展」入選 

生活工房
https://www.narita-seikatsukobo.jp/

関連タグ