NPO法人 世界遺産アカデミーの研究員・本田陽子さん、いらっしゃ~い!

【NPO法人 世界遺産アカデミーの研究員・本田陽子さん】放送後記

第201回目と第202回目のゲストはNPO法人 世界遺産アカデミーの研究員・本田陽子さんでした。放送を振り返っていきます♪

この番組は...
MCの吉田照美さん、アシスタントの秀島史香さんのお二人が、毎週、世に知られない仕事屋さん、マニアックに探究する偏愛主義者さん、などその道のエキスパートを「いらっしゃい!」とゲストにお招きして『なぜその世界に、なぜ足を踏み入れてしまったのか?』『マニアックに追究することで、一般の方にどんなお得感があるのか?』など、色々「テルミー!」と聞きながらその世界に迫っていく番組です。

【マニアの扉!】

【NPO法人 世界遺産アカデミーの研究員・本田陽子さんプロフィール】
大手広告代理店、情報通信社の中国駐在を経て、世界中を旅された本田さん。
今までに訪れた世界遺産はおよそ160ヶ所。
帰国後、文部科学省に勤務されながら世界遺産検定の最上級(マイスター)を取得されました。
2012年よりNPO法人 世界遺産アカデミーにて、研究員としてお勤めになり、様々なメディアで世界遺産に関する情報を発信されていらっしゃいます。

Q.道中に負担のかからない世界遺産は…?

本田さん:自分の足で歩いたり、移動が多いことが、身体にご負担がかかってしまうと思うので、移動すること自体が体験型の旅になるスタイルの旅ができたらいいのかなと思います。
ここで私がオススメしたのが、北海道にある知床です。
知床は冬になると流氷が漂着しますが、年間を通してすごく美しい自然が見られるところなんです。車に乗って野生動物をウォッチングするツアーがあったりするので、車の中から双眼鏡で色んな動物や自然を見ることができます。
あとは、知床半島の周りをぐるっと周る船や、少し知床から離れますが、冬は網走で流氷を見ることができる観光船がありまして、これらは船に乗ってしまえば歩かず雄大な自然を楽しめます。


Q.今年認定されそうな世界遺産は…?

本田さん:世界遺産は、毎年夏くらいに世界遺産委員会という会議を行って、1年にだいたい20件ずつ増えているんですが、昨年はコロナの影響で中止になったんです。
で、本来であれば、昨年審議される予定だった日本の遺産がありまして、鹿児島と沖縄にまたがる自然遺産「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」です。
また、今年は今年で、「北海道・北東北の縄文遺跡群」という文化遺産の推薦が決まっていて、今年は昨年と合わせて2年分セットで審議をするとことになっているので、もしかすると日本から2件世界遺産が誕生するかもしれないということになります。


▽本田陽子さん監修の書籍
『絵本のようにめくる世界遺産の物語』
『絵本のようにめくる 世界遺産の物語 地球の記憶編』


☆番組ではみなさんからのメッセージをお待ちしています☆
こんなマニアックさんをゲストに呼んでほしい!
吉田さん、秀島さんに聞きたいことや新コーナーへのご意見などなど・・・
みなさんからのメッセージお待ちしております!

【OA曲】
●世界の秘密 / Vaundy
●時の描片 ~トキノカケラ~ / EXILE
●ぼくらが旅に出る理由 / 小沢健二
●世界はあなたに笑いかけている / Little Glee Monster
●風を待って / 小田和正

●僕はバカ / 瑛人
●さすらい / 奥田民生
●旅 / ケツメイシ
●世界はファンシー / UNISON SQUARE GARDEN
●明日の夜は何が食べたい? / SHISHAMO