群馬県みなかみの森にある「カスタネット工房」 カスタネット職人・冨澤健一さん

▼12:15ごろ〜


群馬県みなかみの森にある「カスタネット工房」
カスタネット職人・冨澤健一さんにお話をお聞きしました。

木が太くないと「板」にしてもらえないので、
最近、細い木が多くて作るのが大変だそうです。

サクラ・ブナ・ミズキ・クリなど、
使う木によって、音の感じが若干違ってきます。
冨澤さんは「サクラ」が一番いい音と話していました。

木と向き合ってきたからこそ分かる冨澤さんのこだわりと
木に対する思いを感じますね。

森のカスタネットHP
https://www.mori-castanet.com/