2021.6.23 ~ ゲスト:LiLiCoさん③

第352回  今週もLiLiCoさんをお迎えしています。

今週は、ラブラブな生活についてのお話から。



LiLiCoさんは、純烈の小田井 涼平さんと2017年入籍、
2018年4月に発表されました。

LiLiCo「最初は、誰も興味ないだろうと思ってたんですけど、
   主人が言いたい、という事で、お世話になっているテレビ番組で
   プロデュースさせてもらいました。」

杏子「なんか、リリちゃんがVTRで純烈が流れた時に、
   ”あのヒゲの人がいい”って言ってたんだよね!」

LiLiCo「そうそう、”これが将来の旦那だ”!っていう。
    そこから何ヶ月も会わなくて、で、共演したら
    素敵な人だなと思って、そこから。」

出会った頃は、純烈もブレイクし始めた時期。
忙しいながらも夜遅くなりながらも、食事に行く事になったそう。

LiLiCo「今までの人と違って、映画コメンテーターLiLiCoを
    意識しなかったんです。
    私も、健康ランドで歌ってたから、繋がっていって。」

杏子「でも、結婚されましたけど、一緒に暮らすと喧嘩とかは?」

LiLiCo「付き合っている時は不安になったりして、しましたけど。
    今はしないですね。私がドッキリにかけられて、
    小田井に料理をひどく貶された時だけですね(笑)
    1ヶ月くらいは、口をきかなかったかな(笑)」



そんな2人の結婚式は、LiLiCoさんプロデュース!
日本のテレビ番組の撮影を入れて、スウェーデンで行われました。

素敵なドレスをまとったLiLiCoさんや、美しい教会での写真は、
著書『遅咲きも晩婚もhappyに変えて 北欧マインドの暮らし』に
掲載されています!

LiLiCo「司会も立てずに、みんな友達になれるようにって
    私が両方の言葉で司会して、一晩楽しく過ごしました。」

杏子「小田井さん、泣いたんでしょ?(笑)」

LiLiCo「もうね、大号泣。ギャグかと思いましたよ(笑)
    何回もスウェーデン語のスピーチ練習したのに、
    テンパったのと、初海外だし、ヒックヒックしてて
    笑っちゃって私がそれ見て(笑)」


そして、あっという間にタイムアップ!
来週もLiLiCoさんにお話うかがいます。


M1. Drop by drop / NakamuraEmi
M2. Life Is A Flower / Ace Of Base



LiLiCo
スウェーデンのストックホルム生まれ。
18歳で祖母を頼り、東京都葛飾区に移住し、19歳で演歌歌手の道へ。
その後、車上泊での歌手営業活動、Vシネ出演、
CMナレーションを経て、2001年『王様のブランチ』の
映画コメンテーターに抜擢され、現在も活動の場を広げ続けている。