蕎麦研究家の片山虎之介さん、いらっしゃ~い!

【蕎麦研究家・片山虎之介さん】放送後記

第223回目と第224回目のゲストは蕎麦研究家の片山虎之介さんでした。



この番組は...
MCの吉田照美さん、アシスタントの秀島史香さんのお二人が、毎週、世に知られない仕事屋さん、マニアックに探究する偏愛主義者さん、などその道のエキスパートを「いらっしゃい!」とゲストにお招きして『なぜその世界に、なぜ足を踏み入れてしまったのか?』『マニアックに追究することで、一般の方にどんなお得感があるのか?』など、色々「テルミー!」と聞きながらその世界に迫っていく番組です。

【マニアの扉!】

【蕎麦研究家・片山虎之介さん プロフィール】
1950年、長野県のお生まれ。
73年より写真家として、その後、文筆業、編集者など、幅広く活動を展開され、『サライ』特集記事など、蕎麦を中心に、食の分野の取材に携わられています。
2007年には、日本蕎麦保存会を設立。
さらに、おいしい蕎麦を楽しむためのサイト「蕎麦Web」を主宰されていらっしゃいます。

片山虎之介さんに、美味しいお蕎麦屋さんをいくつかご紹介頂きました!

「ふなつ」(島根県・松江市)
太くて短く、ブツブツ切れる蕎麦ですが、実はこれが本来の出雲蕎麦。
噛むと蕎麦粉が口の中でほどけて、味と香りが広がります。

「森六」(福井県)
地元福井で昔から作られている在来品種の蕎麦を使っており、本来の日本蕎麦の美味しさがあります。
オススメは「スペシャルせいろ」。福井県は「越前おろしそば」という大根おろしをかけるスタイルが多いですが、盛り蕎麦でこそ、福井の蕎麦の本当のおいしさがわかります。

「野の庵」(青森県・弘前市)
一時期は途絶えた「津軽そば」の作り方を研究し、復活させたお店です。
大豆をすりおろした汁を練り込んだお蕎麦で、美味しさを長持ちさせる工夫と言われています。


★片山虎之介さんの情報はコチラをチェック!

▽片山虎之介さん 公式ホームページ
【こちらをクリック】

▽運営サイト「日本蕎麦保存会jp」
【こちらをクリック】

▽運営サイト「蕎麦Web」
【こちらをクリック】


☆番組ではみなさんからのメッセージをお待ちしています☆
こんなマニアックさんをゲストに呼んでほしい!
吉田さん、秀島さんに聞きたいことや新コーナーへのご意見などなど・・・
みなさんからのメッセージお待ちしております!

【OA曲】
●又三郎 / ヨルシカ
●Mr.Tambourine Man / Bob Dylan
●昼も蕎麦だった / グループ魂
●蕎麦屋 / 斉藤和義
●みずいろの雨 / 上白石萌音

●Paradise / TENDRE
●黒のクレール / 大貫妙子
●蕎麦 / 鈴木サヤカ
●蕎麦屋の娘 / 半田健人
●Life is Beautiful / 奇妙礼太郎