NPO法人ディスカバーブルーが伝える真鶴の海の豊かさ

▼11:38ごろ〜

神奈川の真鶴で海の生き物と触れ合うイベントを企画している
NPO法人『ディスカバーブルー』の活動をご紹介しました。

小学4年生のゆうまくんは
危険生物の種類が分かったり、
海が温かくなっている影響で熱帯魚のような魚もいて
ビックリしたそうです。

代表の水井さんは
真鶴の三ツ石海岸は広くて海の生き物観察にはピッタリの場所で
定期的に観察会などを企画していますとお話して下さいました。

ディスカバーブルーの活動など詳しくは
公式HPをチェックして下さいね
http://discoverblue.org/

関連タグ