「今大会で気持ちを取り戻すことができた」ロードレース界のレジェンド・今中大介も感無量…「富士ヒル」2年ぶり開催

声優界随一のサイクリスト・野島裕史が、自転車をテーマにお届けしている番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。7月22日(木)〜7月27日(木)の放送は、前回に引き続き、2週にわたる特別企画「富士ヒルお疲れ様&大反省スペシャル2021!」の後編をお届けしました。


(左から)伊藤健太郎さん、福田萌子さん、野島裕史



◆ロードレース界のレジェンド、今中大介に直撃!
6月6日(日)に開催された、山梨県富士吉田市にある富士スバルラインを舞台におこなわれる日本最大級のヒルクライムレース「富士の国やまなし 第17回 Mt.富士ヒルクライム(以下、富士ヒル)」。野島は、本番組スタッフの小西プロデューサー、声優仲間でチームボイシクルの一員でもある伊藤健太郎さん、モデルでサイクリストの福田萌子さんとともに「富士ヒル」に参加。前編に続いて、当日の様子を振り返りました。

主催者選抜クラス男子は、TEAM ZWC(Zwift Warriors Cycling)の池田隆人(いけだ・たかと)選手が、大会新記録の56分21秒で優勝。女子は、SAGISAKA(サギサカ)所属の望月美和子(もちづき・みわこ)選手が、1時間13分41秒で優勝を果たしました。

そして、本番組でもおなじみ、ロードレース界のレジェンドで「富士ヒル」の大会アドバイザーでもある今中大介さんに、大会開催についての感想など話を伺いました。

今中:やはりコロナ禍で、したくてもできないことが多かったじゃないですか。最初、気持ちは前向きで頑張っていた方々も、長期化したことで少し気持ちが萎えるなどもあったかと思います。こういう形で、「Mt.富士ヒルクライム」がちゃんと開催されることになって(参加者は)モチベーションも上がったでしょうし、スポーツや生活って気持ちにとってすごく大事ですよね。

今大会によって気持ちを取り戻すことができた。自転車って、よく人生に例えられますけど、キツイところをこなしながら、そして大会に向けてやってきたその喜びをみなさん感じられたと思います。

タイムが良くても悪くても全力で走れたことは、本当にみなさんにとって、これから活きてくると思うので、まだ参加されたことのない方は、ぜひ来年に向けて、1つのチャレンジとして目標に掲げて頑張ってほしいです。(レースを通じて)日本一の富士山の素晴らしさをより感じていただけると思いますので、ぜひ走りにきてください!

◆初参加のとき以来、純粋に楽しめた「富士ヒル」
野島:やはり、大会を開催することができたという喜びがすごく伝わってくるインタビューでしたね。今回、今中さんもおっしゃっていましたけど、記録を出すことよりもやはり大会を開催でき、参加できたことがうれしいので、エンジョイする、楽しむことをテーマに、僕は「富士ヒル」に参加しました。そういった意味では、(無事にゴールもできて)目標達成だったかなと思います。

(レース中は)寒くて雨もすごかったんですけど、1ヵ所、景色がよく見られるところもありましたし、こうしてエンジョイして「富士ヒル」を楽しむのは、初参加のとき以来かなという気がしました。

そしてなによりも、このコロナ禍で、大会スタッフさんや関係者のみなさん、そして参加者のみなさんとすべての方の協力があって、大会を無事に開催できたことが本当によかったなと思います。

さて、少し気が早いんですけど、来年の「富士ヒル」の目標は、90分ぎりしたいと思います。そしてなにより、(レース当日は)晴れてほしい!

*   *   *

また、野島をはじめ、小西プロデューサー、伊藤さん、福田さんによるゴール後の和気あいあいとしたコメントや下山時のこぼれ話などもお届けしました。その模様は、ぜひ「radikoタイムフリー」でチェックしてみてください。

次回7月29日(土)〜8月3日(火)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」は、野島裕史のサイクルコラム「富士ヒルクライム裏話!」をお届けします。どうぞお楽しみに!

コンテンツ一覧

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#288『富山をもう一度走りたい!』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#287『ピストってなんですか?』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#286『新コーナー「サイクルヒストリー」の話かと思いきや・・・?』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#285『海外では自転車ってなんて言う?』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#284『マキタの電動空気入れの魅力を深掘り・・!』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#283『番組Pと番組会議を行います!』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#282『番組Pと自転車対談!』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#281『映画とアニメの吹き替えする際の演技の違いとは?』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 音声

#280『野島さんが出演されたことあるアニメは?』

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

野島裕史、筋トレに夢中!自転車を漕ぐ際の嬉しい効果とは?

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

GARMINのスマートウォッチ「Venu Sq」を使ってみた! メリット&デメリット、「Apple Watch」との比較も…自転車声優・野島裕史が解説

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

野島さんがコスプレで『キャラクターヒルクライム』に参加!一体なんのコスプレ!?

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

「タイヤが黒い理由は?」「タイヤの原点は?」…自転車声優・野島裕史 “空気入りタイヤ”の原点「ダンロップ」の歴史を深掘り

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

スマートウォッチ『GARMIN VENU SQ』の使い心地をレビュー!

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

紛失防止タグ「AirTag」をロードバイクに付けてみたら…自転車声優・野島裕史が“使用感”をレポート!

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

新コーナー「サイクル・ヒストリー!」スタート!今回はダンロップの誕生秘話に迫る!

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

「本当に買ってよかった!」自転車声優・野島裕史、念願の“電動空気入れ”を購入、その使い勝手は…?

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン 記事

『AirTag』を自転車に活用方法するには??