VOL.51「初めは、みんな、よそ者」

8/22のデュアルでルルル♪は、コロナ禍で東京から山梨へ移住した24歳の女性の挑戦にフォーカス!



これまでとは違う日々の中で、
働き方も、暮らし方も、遊び方も、子育ても、
許されるものなら、
新しい一歩を踏み出してみたいけど、実際、どうしたらいいかわからない。

そんなあなたに、毎週、ライフシフトのヒントをやさしく提案する番組。
8/22のテーマは、
「初めは、みんな、よそ者」です!

ちょっとドキっとするキーワードですが、
いま、都会に暮らしている方が「田舎暮らし」を始めようと思ったら、
最初は、だれでも、「よそ者」なんです。

ただし、、、「初めは」、、、です。
移住した方が、
少しずつ、地域に溶け込んでいくために「欠かせない」ことってなんでしょうか?

デュアルでルルル♪。
今回は、都会から山梨県の身延町へ移住した女性にお話を伺います。

地域を敬いながら、、、ビジネスを始めた24歳!
そのビジネスとは、
「キッチンカーを使った、地元の食材を使ったワッフルの移動販売」です。



いったい、なぜ?!
山梨県身延町に暮らす樋口寛子さんにお話を伺います。



放送終了後には、番組本編の内容を音声コンテンツでお楽しみいただけます!
音声一覧をクリック♪