10年半分の感謝!

今日は、アウトドアの知識がどんなふうに人生に役立つか、私の経験をお伝えしたいと思います。

おいしい空気と気持ちのいい景色へお誘いする「JOYFUL LIFE」。

山と温泉と音楽が大好きなアウトドアナビゲーター渡部郁子がご案内します。
    
今日は、アウトドアの知識がどんなふうに人生に役立つか、私の経験をお伝えしたいと思います。

アウトドアでの経験は、私にとって、よりよく生きる知識の宝庫でした。ただ自然の中にいるだけで、体も心も癒されるというアウトドアの恩恵にあずかりながら、自然と触れることが、環境問題を自分事としてとらえるきっかけになり、視野と世界が広がりました。

自然の中で過ごす知恵は、ミニマムな生活へのヒントであふれています。家の中でできることが外でもできるようになると、選択肢が一気に広がります。季節や天候や状況によって、いつなんどきも同じ姿を見せない自然の姿は、こたえを求める
のではなく、自分で考えて最善策を見つけ出す楽しみを教えてくれました。

アウトドアの知識は、日常の暮らしの中にとどまらず、被災時など「もしも」のときにも、大きな力となってくれます。

様々なアウトドアの体験が、私に「生きる力」をたくさん与えてくれました。そして、生きる知恵を一つ一つ身に着けることは、子育てにも大いに役立ちました。特に、この番組を担当させていただいた10年間は、私にとって子育ての10年間でもありました。アウトドアのおかげで、この先の人生は、未来の子どもたちのために自然を残せるよう尽力するという目標も見つけました。

アウトドアの経験が、何があっても、きっと大丈夫。そんな自信を与えてくれました。

アウトトドア体験は、人を強くし、人の人生を豊かにし、人と人とをつなぐことにも役立ちます。アウトドアで私が強くなれたように、これからアウトドアに一歩を踏み出したいと考えているすべての方に、ジョイフルライフが訪れることを、心から祈りつつ、これまで番組を聞き関わってくださったすべての方に、大きな感謝を送ります。

ジョイフルライフは本日最終回、10年半の間、番組を担当させていただき、本当に幸せでした。ありがとうございました。

渡部郁子はラジオパーソナリティとして、またいつかあなたのお耳にかかれるときを楽しみにしています。

https://soto-kids.com/