【#82番組ブログ】数々のライブを経験したSCANDAL流緊張との付き合い方を伝授!【SCANDAL Catch up 9/ 27更新】

番組ブログ

SCANDALがパーソナリティを務める新しい番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」
英語で「最近どう?」という意味の「Caåtch up」そのままの、フランクな内容でトークします。



TOMOMI:みなさんこんばんは。SCANDALベースのTOMOMIと

MAMI:ギターのMAMIと

RINA:ドラムのRINAです。SCANDAL 「Catch up」…
先週に引き続き今週も、
HARUNAが他のお仕事のスケジュールで…いないということで、
三人でお送りしたいと思います。

MAMI:今週はひたすらメールを読んでいきます。お菓子を食べながらね。

TOMOMI:「ヤンヤンつけボー」がある! 

RINA:なつかしー

TOMOMI:大好き、一番好きかも

MAMI:「ヤンヤンつけボー」の容れ物が紙じゃなくなっ
てる! プラスチックになってる…

RINA:ほんとや

TOMOMI:前からこれじゃない?

RINA:前は紙やった!

MAMI:うん、紙だった! プラスチックになったの初めて気づいた

TOMOMI:(突然)「知って楽しい日本の一年!クイズ」
「ひな人形を飾る、女の子のお祭りは?」

RINA:ひな祭り?

TOMOMI:正解です!

RINA:え、簡単すぎてこわい…

ということで、皆さんも「ヤンヤンつけボー」の「知って楽しい日本の一年!クイズ」をチェックしてみてください。

TOMOMI:ということで、メールを読んでいきます。

RN. くるくる羊

SCANDALの皆さん、初めてメールさせていただきます。

先日のJ-WAVE BORN TOMMOROW 〜#音楽を止めるな〜 at 六本木ヒルズアリーナ、最高でした。1時間という短い時間のライブでしたが、限定100人ということもあり、SCANDALの皆さんの表情やパフォーマンスもバッチリ見えて最高の時間を過ごせました。

大阪城ホールでの15周年ライブは泣く泣く配信に切り替えたので、15周年ライブからは2週間経ってしましたが、15周年おめでとうの気持ちを拍手や、マスク越しの表情で伝えられて良かったです。

さて、今日は大阪城ホールを始め海外でもたくさん公演をされている皆さんに質問です。僕は中学校で教員をしているのですが…

(*メールの途中ですが)

全員 ヘイ! ティーチャー!!

(*先生からのメールは、このコールが番組の決まりなので…)
(*メール続きます)

人前で話すのが苦手です。子どもの前では大丈夫なんですが、会議で先生方の前で話をする時や、大勢の保護者の前で話をするときにすごく緊張してしまいます。SCANDALのメンバーの皆さんは、緊張と、どのように付き合っているのですが?皆さんなりと解消法などあれば教えていただきたいです。

RINA:新しい先生から手紙きた!

そうなんです。キャッチアップは、先生リスナーが多いことで知られています。

RINA:生徒さんの前で大丈夫な時って、自分が教えられることがあるっていう絶対的な自信がある時なのかなって思うんよね…でも、大人を前にした時って、同じだけ理解力と知識があるわけで、だからドキドキするのかなって思う。

MAMI:責任もあるしね。親御さんからしたら、子供の様子も気になるだろうから、どのくらいの言葉で伝えるべきか、たくさん考えることもあるだろうしね。緊張しちゃうよね…

TOMOMI:私たちも…緊張、めっちゃするタイプじゃない?

RINA:めっちゃする

MAMI:うん、めっちゃするタイプ

RINA:普通に震えるくらい緊張する

TOMOMI:ライブも撮影が入る時、映像に残ってしまうって考えると緊張する。爆発的にベストを尽くさないといけないっていう責任感とプレッシャーに震える…

MAMI:去年の8月21日の配信ライブは、人生であれ以上に緊張したことがないっていうくらい緊張したなあ…

RINA:したなあ

TOMOMI:したした

MAMI:でも、あの時の緊張があったおかげで、ほとんどの緊張が大丈夫になった気がする。

RINA:今年の8月21日は、去年の緊張があったから、乗り越えることができて大丈夫だったというか…

三人も、ライブでは「極度の緊張」と、とことん付き合ってきたようです。
ラジオでは、まったく緊張してないように見えます…。


#82はこちらから!


What's SCANDAL Catch up!?
結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンもつ4人組ガールズバンド”SCANDAL”
メンバー4人が放つ「空気」や「興味」、そして「おしゃべり」をもっと身近に感じてもらうために、英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けするラジオ番組。

コンテンツ一覧

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#85】SCANDAL、世界の次は宇宙へ!?HARUNAの不思議体験に一同騒然!【SCANDAL Catch up 10/ 18更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#84】まだまだ出てくるHARUNA・MAMIの故郷名古屋の方言オノマトペ!【SCANDAL Catch up 10/ 11更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#83】7年前の大阪城ホールでのライブと大きく違うことは、HARUNAのMCの時間!?【SCANDAL Catch up 10/ 4更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#82】MAMIの髪色でSCANDALの歴史が分かる?それぞれの好きな髪色を語る!【SCANDAL Catch up 9/ 27更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#81】HARUNAが不在!?超レアな3人で『オノマトペ』について徹底討論!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#80】ライブに一緒に参加した彼女からの言葉に胸キュン! リスナーのSCANDAL 15th ANNIVERSARY LIVE 『INVITATION』の感想を紹介!!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#79】余韻に浸りまくりつつ…「SCANDAL 15th ANNIVERSARY LIVE 『INVITATION』」を振り返る!!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#78】リスナーからTOMOMIへ物申す!?地元のテーマパーク話題でヒートアップ!!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#77】15周年記念ライブ直後のSCANDALを完全独占収録!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ【毎週月曜21時更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#85番組ブログ】夢の大型企画「スキャンダル アポロ計画!」がスタート!?【SCANDAL Catch up 10/18更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#84番組ブログ】ニワトリは「ティッティラオー」??海外のオノマトペに驚き!【SCANDAL Catch up 10/11更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#83番組ブログ】9月29日にリリースされた『one more time』はシンプルに音楽を楽しむために生まれた楽曲!【SCANDAL Catch up 10/4更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#82番組ブログ】数々のライブを経験したSCANDAL流緊張との付き合い方を伝授!【SCANDAL Catch up 9/ 27更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#81番組ブログ】HARUNAが不在!?超レアな3人で『第6回境界線協会』を開催!【SCANDAL Catch up 9/ 20更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#80番組ブログ】「SCANDALは一生続ける!」HARUNAがライブ中に昂って言った発言への想いとは? 【SCANDAL Catch up 9/ 13更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#79番組ブログ】余韻に浸りながら「SCANDAL 15th ANNIVERSARY LIVE 『INVITATION』」を振り返る!! 【SCANDAL Catch up 9/ 6更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#78番組ブログ】リスナーからも寄せられた溢れ出す「パルケ愛」!地元のテーマパークの話題でヒートアップ!!【SCANDAL Catch up 8/ 30更新】