第328回 森高千里さん②

ゲストは先週に引き続き、森高千里さん。



森高さんは、1987年に歌手デビューされ、
『17才』『私がオバさんになっても』『渡良瀬橋』
『気分爽快』『ララ サンシャイン』など、
数々のヒット曲をリリースされてきました。

そんな森高さんは、熊本県出身。
自然豊かな場所で幼少期を過ごされていていて、
3歳年上のお兄さんと一緒に遊ぶ、活発な女の子だったそう。
そして高校生の時にCMオーディションでグランプリを受賞し、
17歳で芸能界デビューされました。

30歳でご結婚され、出産・子育てに専念され、
現在、19才と21歳のお子さんがいる森高さん。
コロナ禍での学生生活を送る世代について、話してくださいました。

「子供たちが犠牲になっている部分がすごく多いな、我慢させちゃっているな、
 とすごく感じているんですけど、子供たちは前向きに、
 元気に過ごしている姿を見ると、大人の私が頑張らなきゃと思います。
 それに、好きなことを思いっきりできる環境を作ってあげたいと思うので
 今はもう、”好きな事しなさい”っていう感じですね!」

昨年5月からスタートし再開したツアー、
『「この街」TOUR 2020-22 第6ブロック』が、
1月22日(土)大阪府からスタートになります。

▼ツアー日程/詳細はこちら
http://www.moritaka-chisato.com/news_detail/7113.html

このツアータイトルにもなっている”この街”ですが、
フォトエッセイ『森高千里 「この街」が大好きよ』も発売されています。

2019年、21年ぶりに行なった全国ツアーで訪れた、
全国36箇所で撮影された写真・街の情報がまとめられたエッセイです。

「意外と今回行った街は、県庁所在地ではないところで
 初めて行く場所がすごく多かったんです。
 コンサートの会場入りする前に、自分の行きたいところ、
 地元の方オススメのお店や食べ物を、事前に調べて行きました。
 すごく楽しかったです!タクシーの運転手さんとも話したりして、
 方言に触れるのも懐かしかったですね」

読み終えると、全国旅した気分になれる1冊!
ぜひ手に取ってみてください。

最後に、森高さんの”元気の源”について伺いました。

「いっぱいありますが、今はサウナかもしれない。
 ちょっと前にサウナのドラマを見て、興味が出て
 サウナに行きたくなることが増えました!
 本屋さんに行くと、サウナ特集って見かけると買っちゃうし、
 もう少し暖かくなったら、テントサウナやってみたいなと思ってます(笑)
 サウナは1人で入る事が多いので、余計なことは考えないで
 元気になるんですよね〜整うっていう事なんですかね!」

2週にわたり、有り難うございました!


M. ララサンシャイン / 森高千里