キッチンまわり評論家・さわけんさん、いらっしゃ~い!

【キッチンまわり評論家・さわけんさん】放送後記

第255回目と第256回目のゲストはキッチンまわり評論家・さわけんさんでした。



この番組は...
MCの吉田照美さん、アシスタントの秀島史香さんのお二人が、毎週、世に知られない仕事屋さん、マニアックに探究する偏愛主義者さん、などその道のエキスパートを「いらっしゃい!」とゲストにお招きして『なぜその世界に、なぜ足を踏み入れてしまったのか?』『マニアックに追究することで、一般の方にどんなお得感があるのか?』など、色々「テルミー!」と聞きながらその世界に迫っていく番組です。

【マニアの扉!】

【キッチンまわり評論家・さわけんさん プロフィール】
フランスの当時二ツ星であった『ムーランドムージャン』に勤務され、さらには、辻調理師専門学校で11年間、西洋料理を教えていらっしゃったさわけんさん。
2010年より「キッチンまわり評論家」としても活動され、毎月30品~50品の食品や調味料を実食検証。
調理器具・家電、食品類を日本一比較する専門家として、ご活躍されています。


オススメの調理器具をいくつかご紹介!

ぶんぶんチョッパー
お持ちの方も多いのではないでしょうか?この「ぶんぶんチョッパー」。
みじん切りをする器具で、蓋つきの縦長のボウルのような形です。
例えばたまねぎをざっくり切って入れて、あとは蓋を締めて、ハンドルを引っ張るだけで、たまねぎのみじん切りが完成します。
速くて簡単、そして飛び散らないので後片付けも楽です。

卵のお尻に穴を開ける器具
だいたいどこの100均にも売っている、針で卵に穴あける道具です。
卵の尖ってない方(お尻の方)に穴を開けても、実は薄膜のおかげで中身はできません。
その穴の開いた状態でゆで卵を作ると、殻が剥けやすくなります。
また、冷蔵庫から出してすぐの卵を、沸騰したお湯に入れると破裂してしまいますが、穴を開けることで、圧力が逃げるので、割れなくなります。これは、いつも茹で時間を一定にすることができるので、半熟卵も失敗せずに作ることができます。


さわけんさんの情報はコチラでチェック!
★Twitter⇒【@sawakens】
★YouTube⇒【さわけんTV】


☆番組ではみなさんからのメッセージをお待ちしています☆
こんなマニアックさんをゲストに呼んでほしい!
吉田さん、秀島さんに聞きたいことや新コーナーへのご意見などなど・・・
みなさんからのメッセージお待ちしております!


【OA曲】
●overlap / 犬塚ヒカリ
●セロリ / 山崎まさよし
●キッチン / 星野源
●宝道~たからのみち~ / 南無阿部陀仏

●ハイビート気分 / 鈴木愛理
●エジプシャン / バングルズ
●キッチン / ドミンゴス
●家族の風景 / ハナレグミ
●sheets / Ran