【#131番組ブログ】16周年を迎えたSCANDAL!ギネス記録に挑戦します!!【SCANDAL Catch up 9/5更新】

番組ブログ


SCANDALがパーソナリティを務める新しい番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」
英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でトークします。

16729005322523.jpg



HARUNA:8月21日に結成16周年を迎えた私たちSCANDALですが、「オリジナルメンバーでのガールズバンド 活動最長記録」でギネスを目指せるんじゃないか…というところまで続けてきております。正式には、あと2年くらいかかるんですが、17年目に突入しました、ありがとうございます。


一同 : ありがとうございます。


HARUNAということで…そもそも「ギネス」とは何か、そしてせっかくなら「他のギネス」も目指してみたらどうかと、
スタッフが調べてくれました。

今回は「ギネス」をテーマにお送りします。題して…

好きですギネス!

 

一同 : (まばらな拍手)


HARUNA…なんのひねりもないタイトルですけども(*台本そのまま読んでます)

さまざまなギネス記録を紹介しながら進めていきます。目の前に、ギネス世界記録2022という本があるんですが…たくさんあるんだね、ギネスって。

ここで簡単に説明を

 

「ギネスワールドレコーズ」は「世界一」を収集する書籍であり、世界一の記録をガイドラインと呼ばれる公平な基準に従って認定し続ける組織。

 

様々な記録が世界各地から申請され、様々な分野の世界一が何かを「認定されたカテゴリー」のもとで「認定されたルール」に従って、世界の偉業や驚きを「公式に」世界一として認定

 

HARUNA:2000年までは「ギネスブック」と呼ばれてたんだね、今は「ギネスワールドレコーズ」


TOMOMIそうなんや


MAMI結構思った以上に大きな本だよね…


HARUNAしっかり大きい上にカラーでね


MAMIうん、フルカラーだよね。ミシュランガイドくらいの本かと思ってた


HARUNAその歴史はというと…

 

アイルランドのビール会社ギネス醸造所の代表取締役だった「ヒュー・ビーバー」が、仲間と狩りに行った時、ヨーロッパで一番速く飛べる鳥は?という議論となり、結論が出なかったため、もしこういう内容を集めた本があれば評判になるのでは、と発想。1955年に「ギネスブック・オブ・レコーズ」の初版が発売。

 

HARUNA一番速く飛べる鳥って…


MAMIなんでそこ気になったんだろう


HARUNA結局、何の鳥だったんだろうね


TOMOMI結論出なかったんじゃない?


HARUNAさて、そんな「ギネスワールドレコーズ」を見ていきましょう。4人それぞれに「こんなギネスはどうか?」という記録を、スタッフが私たちにおすすめしてくれているんですが…


TOMOMI挑戦できそうなものがあるんや


MAMI私たちが、今「ギネス記録」を塗り替えられそうなものないって!


HARUNAなにも準備してないし、目の前にはお菓子しかないし


TOMOMIお菓子を積むとか?


HARUNATOMOMIにおすすめのギネス記録があるんだって


TOMOMIなに??


HARUNA「30秒間に髪の毛で縄跳びをした最多回数」だって


TOMOMIえ、こわいこわい…


MAMIえ、誰の髪の毛??


TOMOMIどういう意味??

 

~「ギネスワールドレコーズ」を見て…

 

MAMIえ、自分の髪の毛!?


TOMOMIん??


HARUNAこれ、めっちゃ長いよ!


TOMOMIえー! そういう意味!?

 

~ご自身の髪の毛(もちろん長い)で縄跳びをした女性の記録でした

 

17年目も、さまざまなギネスを(できたら)目指しつつ、頑張る4人です

 

8/9から、みんな大好き「ポイフル」が期間限定でハート型のハッピーポイフル増量中!!

「ハート出現率アップ」にあやかった、新しいメールテーマ…

「ポッポッポ、ハート、ポッポ!」

も、引き続きよろしくお願い致します。

プレゼント増量企画でもあります!!

 

最近、ハートがポッポした瞬間…それは、ハートが熱くなった瞬間!
「恋した瞬間」「ときめいた瞬間」、あなただけの「その瞬間」を、教えてください!

 

 

What's SCANDAL Catch up!?
結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンもつ4人組ガールズバンド”SCANDAL”
メンバー4人が放つ「空気」や「興味」、そして「おしゃべり」をもっと身近に感じてもらうために、英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けするラジオ番組。

コンテンツ一覧

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#144】ずっと想いを寄せる人へのアプローチ方法…MAMIの秘策が炸裂!?

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#143】RINA・TOMOMIの関西弁はいろいろ混じった「創造弁?」2人の関西弁の違いを探る!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#142】ウインナーとじゃがいもだとポトフみたい…??地域によって違うおでんの具について語る!

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#141】HARUNA・MAMIの故郷、名古屋の良さをプレゼン!二人の心に響くのか??

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#140】「9」はHARUNA曰く救いようがない…?HARUNAの発言にTOMOMIが泣きます。

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#139】電子マネーと現金を使うタイミングの境界線を考察!久しぶりの境界線協会開催!【SCANDAL Catch up 10/31更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#138】好きだけど住まない…!HARUNA・MAMIの地元に対する気持ちにRINA「愛知組は地元に厳しい(笑)」【SCANDAL Catch up 10/24更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#137】4人の絆が試される連想ゲームでHARUNAがパワフルに暴走!!【SCANDAL Catch up 10/17更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 音声

【#136】ヨーロッパツアー無事に完走!!海外ファンの勘違いにRINA「SCANDALに脱退はない!!」【SCANDAL Catch up 10/10更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ【毎週月曜21時更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#144番組ブログ】名古屋の知多半島をリスナーがプレゼン!!最後の一言にTOMOMI「なんでそうなる!?」【SCANDAL Catch up 12/5更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#143番組ブログ】RINA・TOMOMIの関西弁はいろいろ混じった「創造弁?」2人の関西弁の違いを探る!【SCANDAL Catch up 11/28更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#142番組ブログ】「愛してる」を「月が綺麗ですね」以外で言い換えると…?【SCANDAL Catch up 11/21更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#141番組ブログ】HARUNAとMAMIの地元、名古屋の良さを二人にプレゼン!名古屋に対する「謙遜」が強すぎる!?【SCANDAL Catch up 11/14更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#140番組ブログ】大阪といえば何色??リスナーからの「スメンタル」のお題でついに答えが一致!?【SCANDAL Catch up 11/7更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#139番組ブログ】誰かといる時と一人の時で使い分ける?電子マネーと現金を使うタイミングの境界線はどこ?【SCANDAL Catch up 10/31更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#138番組ブログ】ヨーロッパツアーに参加した海外リスナーの感想を紹介!日本のやり方とは全然違う海外のミート&グリート事情とは?【SCANDAL Catch up 10/24更新】

SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ 記事

【#137番組ブログ】4人の答えを一致させる連想ゲームにSCANDAL大苦戦!?【SCANDAL Catch up 10/17更新】