「丸亀製麺」で知られるトリドールホールディングス。 お客さまゼロから上場企業へ!その転機&気づきとは?

ゲスト:株式会社トリドールホールディングス代表取締役社長 兼CEO 粟田貴也さん

今日も『お店ラジオ』にようこそ!

パーソナリティは、事業投資家の三戸政和さんと、スマレジ代表の山本博士さん。

ゲストは、株式会社トリドールホールディングス代表取締役社長 兼CEO、粟田貴也(あわた・たかや)さんでした。

 

株式会社トリドールホールディングスで現在主軸となっているお店は、皆さんご存知!「丸亀製麺」です。

なのですが、実は、創業時は焼鳥屋さんでした。

「23歳の8月、兵庫県の加古川駅近くのガレージを借りて、焼き鳥屋をオープンしたんですね。そのときの屋号がトリドール。で、自分でも、店を持てた感慨に浸ってましてね。こんな小さな店だけど、三軒もてたらすごいな、と思った。当時の自分には壮大な夢だった。この思いを何とか表したいと思って、『トリドール三番館』という名前をつけたんです」。

まだ居酒屋が街にそれほどなかった時代。23歳だった粟田さんの夢は膨らむばかりだったと言います。しかし…。

「二日目から、お客さまが来ないんですよ。店さえ出せば、お客さまは来るものだと思っていたんですね。経営とか商売とか、そういうものは全く興味がなかった。それで二日目からは全く売れなかったというのが現実で。信用金庫からお金も借りてましたし、どうやってお金を返していこうか、そういうことが現実としてのしかかってきましたね」。

現在これだけ成功している方でも、そんな時代があったんですね。

そして粟田さんは、「どうしたらお客さまに来て頂けるのか」ということを、初めて真剣に考え始めたと言います。

 

では、そこからどうやって、お店を大きくしていったのでしょうか。

粟田さんのお話によると、転機となった工夫の一つは深夜営業。

当時、周辺にはまだ深夜営業のお店はなかったため、気がつくと深夜には満席という状態になっていたそうです。

次に転機となったのが、女性をターゲットにしたこと。

その頃、女性のお客さまが一気に居酒屋市場に入って来て、居酒屋ブームを作っていました。

若い女性に来て頂けるようになったら店も流行るんじゃないか、と考えた粟田さん。

「とはいえ、お金もないし改装もできないんで、メニューを変えてみようと。今では当たり前ですけど、サラダを置いたり、オムレツを置いたり、チューハイも置いたり。あるとき、ハッと見たら、店内が全員女性だったことがあるんですよ。全部。そんな大きな店じゃないんですけどね。そのときに時代が変わったような思いがしましてね。これでやっていけるかなって、そんな思いがしましたね」。

 

地域の需要を汲み取って、時代の流れに乗り、粟田さんは2号店・3号店を出していきます。

「女性ターゲットの店をもっと分かりやすくしようと考えて、駅から徒歩7分の立地に、『スージーおばさんの台所』というお店を出しました。実は、やっていることは変わらず焼き鳥と創作料理なんですけどね。南欧風をイメージして、その店はそこそこ当たりました」。

そんなある日、店の外で、警察が路上駐車を取り締まりに来ていたそうです。

一人のお客さまが「路上駐車がきている!」と言って慌てて出ていき、すると、店内のお客さまが全員出ていったことがあるのだとか。

そこで粟田さんが気づいたのは、「みんな車で来ているんだ!」ということ。

「商圏って意外と広いんじゃないかなと思ったんですよ。つまり駅を中心に物事を考えなくていいんだと。郊外で店を出しても、場所さえ認知してもらえたら、お客さまは来てくれるんだと。そういうことをお客さまに教えてもらいました」。

 

新たな気づきを得た粟田さんは、次に郊外にお店を出します。

「そもそも居酒屋というのは、稀に見る食べ物をシェアする一つの業態かなと思うんですよ。で、アラカルトが苦手な日本人も、居酒屋に行くと、けっこう皆さん自分でメニューの組み立てをなさっているわけです。最初は小鉢でシメにこれ食べて…とオーダーできる。ということは居酒屋という場所は、シェアもできるし、自分の好きなものが注文できて、その時その時が楽しめる場所なのかなと、これは、ご家族向きじゃないかなと思って“ファミリー焼き鳥居酒屋”と銘打ったんです。これが当たりましたね!」。

 

こうしてお店を増やしていった粟田さんですが、その後の鳥インフルエンザの流行で、焼鳥屋の売上は半減してしまいます。

ここで登場するのが「丸亀製麺」です!

お父様の出身地である香川県の讃岐うどんが一大ブームとなっていた頃、粟田さんは、ある光景にショックを受けたと言います。

「県外から車でお客さまがたくさん押しかけて、長蛇の行列ができているんです。すごくショックというか、そこまでして食べたいものがある…と。でも、考えようによっては、繁盛の極意がここにあるのかなとも思ったんですよ」。

 

逆境に立たされるたび、様々な気づきを得て、壁を乗り越えて来た粟田さん。

いよいよ次週は、「丸亀製麺」のお話です!お聞き逃しなく~!

 

 

★疑問・質問も募集中

この「お店ラジオ」では、三戸政和さんと山本博士さんへのメッセージもお待ちしております。

2人への質問、ちょっとした疑問、相談したいこと、番組の感想・応援・グチなど、何でも送ってきてください^^

メッセージの宛先は、omise@interfm.jp です。

 

 

★アーカイブのご案内

radikoのタイムフリー(放送から1週間限定)https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20220130210000

AuDee https://audee.jp/program/show/100000309

Youtube https://www.youtube.com/channel/UCKIaAZrcBJvCTCoBv2K6VLg

Spotify https://open.spotify.com/show/2V2MhGQPxgZ4kE1ibz5r8H

Apple Podcast https://podcasts.apple.com/jp/podcast/%E3%81%8A%E5%BA%97%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA-supported-by-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%82%B8/id1593150923?l=en

Google Podcast https://podcasts.google.com/feed/aHR0cHM6Ly9waXRwYS5qcC9yc3MvMDA0?hl=ja

Amazon Music

https://music.amazon.co.jp/podcasts/419a5631-9e6d-4b14-b46d-75d0de56fba5/%E3%81%8A%E5%BA%97%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA-supported-by-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%82%B8?refMarker=dm_wcp_af_r&ref=dm_sh_xNFkEI6BBsdb59GBCtIzW6BIY&

 

それでは皆様、またのご来店お待ちしております!

 

コンテンツ一覧

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #82

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #81

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #80

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #79

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #78

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #77

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #76

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #75

お店ラジオ supported by スマレジ 音声

お店ラジオ supported by スマレジ #74

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

行列ができる店、レモネード専門店「レモニカ」。 業態開発のプロが考える人気店の作り方

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

多種多様なお店づくりに携わってきた河村征治さんに聞く、「業態開発」とテコ入れの考え方!

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

スタイリストの年収700万円を当たり前にする、理容室「Barber the GM」のシステムと工夫。

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

大阪のカルチャー番長!古谷高治さん。 「アート×飲食」のお店、その実態とポイントは?

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

スーパーマーケット「福島屋」のオリジナル商品。 日本一高いマヨネーズが売れるワケとは?

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

全国各地の逸品がそろうスーパーマーケット「福島屋」。 仕入先の開拓と独自商品を売る工夫とは?

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

デジタル化をベースにした「全員野球」で売上増! 「ゑびや」が教えるデータ経営の始め方

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

ベトナムで成功を収めたピザレストラン「Pizza 4Ps」。 クオリティコントロールはITで!次に狙うべき国は…?

お店ラジオ supported by スマレジ 記事

ベトナムの人気ピザレストラン「Pizza 4Ps」。 経験ゼロから海外にお店をオープン、一体どうやって?