日向坂46金村美玖「すごく恥ずかしかった…」写真集の撮影中に判明した“苦手なこと”とは?

日向坂46の埼玉県出身メンバーがお送りしているTOKYO FMの番組「ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう」。ラジオならではのトークはもちろん、「やらなくてもよい!?」余計なことまでやってみる! がコンセプト。今後のアーティスト活動、タレント活動、すべてがつながる……未来を見据えたラジオ番組です。12月16日(金)の放送は、金村美玖が12月20日(火)発売のファースト写真集「羅針盤」の撮影エピソードを振り返りました。


パーソナリティの金村美玖


◆ファースト写真集「羅針盤」が発売!

金村:写真集「羅針盤」の発売告知がされてから2ヵ月ぐらい経つんですけど、毎日のように写真集のことを考えながら過ごしてきたので、いやぁ感慨深いです。しかも1年以上前に撮影をおこなっているので、この1年間は、ずっと写真集のことを考えながら生きてきたと言っても過言ではないです。ですので、やっとみなさんの手に届くと思うと、ウキウキが止まりません!

なぜ「羅針盤」という名前を選んだのかというと、写真集の内容もそうですし、今回の撮影を通して自分なりに“こういう写真が好きだな”“こっちの方向に進んでいきたいな”って、私のなかで“これだ!”というものが見つかった気がする、そんな意味も込めています。でも、解釈は読んでいただいた方の自由ですので、ぜひ皆さんに手に取っていただいて“どういう意味なのかな?”と推測していただくのも1つの楽しみ方かなと思います。

メンバーみんなもすごく褒めてくれて! 私はもう“それだけで満足!”っていうぐらいの気持ちです(笑)。潮紗理菜さんも「もう、すごく良かった! 本当にいい写真集!」って言ってくださり、良かったポイントも教えてくださって。それぐらい“(写真集に込めた思いが)伝わっているんだ!”っていうのが分かったことがめちゃくちゃうれしかったなぁ。

◆撮影中に気付いたこと

金村:撮影中のエピソードなんですけど、(あだ名で)“おすし”って呼ばれているだけあって、食べているところをいっぱい撮っていただいたんですよ。お寿司も食べましたし、京都のおばんざいなんかも食べまして、その様子を撮影していただいたんですけど、私、気付いたんです。“食べているところを撮られるのが苦手”っていうことに(笑)。

なんて言うんですかね……分かる人には分かると思うんですけど、カメラを向けられながら食べるのって緊張しませんか? いつも食べているときって“素”というか、食べることだけに集中すればいいですけど、そういうところを見られるって考えると“(食べ方を)気をつけなきゃ”とか、そっちに意識が向いてしまって。

撮影する前は、そういうシーンは得意かなって思っていたんですけど、食べているところを見られるのがすごく恥ずかしかったというか……いっぱい撮ったんですけど、最後まで慣れなかったですね(笑)。


パーソナリティの金村美玖



----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年12月24日(土)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう
パーソナリティ:日向坂46(金村美玖、丹生明里)
放送日時:毎週金曜 20:00~20:30
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/51819