新型コロナウィルス関連情報【ロバート・キャンベルさんに聞く、江戸時代にもあったキーワーカーへのリスペクト】

PLAY

新型コロナウィルス関連情報【ロバート・キャンベルさんに聞く、江戸時代にもあったキーワーカーへのリスペクト】

新型コロナウィルス関連情報6/22
日本文学研究者で、国文学研究資料館 館長ロバート・キャンベルさんは、資料館のYouTubeチャンネルで、「日本古典と感染症」という動画を配信しています。
キーワーカー、エッセンシャルワーカーという言葉もよく聞くようになり、そうした方々への尊敬の気持ち、労おうという意識も高まっていますが、て実は、こういう意識は、古くからあったそうなんです。