ワクチン接種によるアナフィラキシー件数、海外との比較について

PLAY

ワクチン接種によるアナフィラキシー件数、海外との比較について

来週から「高齢者への優先接種」が始まる新型コロナウイルスのワクチン。
ワクチン接種によって稀に発生しうる「アナフィラキシー」について厚生労働省は、3月21日までに副反応の疑い報告の中で「181 件がアナフィラキシーの疑いがある」と報告されています。この国内の件数は欧米で公表されている件数と比較して多いと考えられますが、海外との単純な比較が難しい状況にあると専門家は話します。

詳しく関西福祉大学・勝田吉彰教授に伺いました。