コロナ後の国内の景気について /第一生命経済研究所 首席エコノミスト 永濱利廣

PLAY

コロナ後の国内の景気について /第一生命経済研究所 首席エコノミスト 永濱利廣

外出自粛や時短営業など、経済活動の抑制がまだまだ続きますが、今後感染が収束していけば、次は景気回復への期待が高まることになります。

特に日本では GDPの6割を占める個人消費が大きなカギとなりますが、アフターコロナの「消費」はどうなっていくと考えられるのでしょうか。

第一生命経済研究所 首席エコノミスト 永濱利廣さんに伺いました。