3回目の緊急事態宣言 その内容と対応は

PLAY

3回目の緊急事態宣言 その内容と対応は

4月25日から東京、大阪、兵庫、京都の4都府県は3回目の緊急事態宣言の期間に入りました。

政府は感染力の強い変異ウイルスの拡大を抑えるため、去年春の宣言の際よりも徹底した人の流れの抑制が必要だとして不要不急の外出自粛に協力を求めています。

具体的な措置とその対応をご紹介します。