燃え殻原作"すべて忘れてしまうから"が阿部寛主演でドラマ化!それを聞いた二村ヒトシからの質問「原作に僕も出るけど、誰がやるの?」「日本を代表するイケメンがこぞって燃え殻役を演じるのはなぜ?」・・・

image イラスト by クボタヒロコ(@kubotahiroko)

このコンテンツを再生するには

Audee プレミアム

AuDeeアプリよりプレミアムへのご登録が必要になります

App store google play badge

既に登録済みの方はこちらからログイン

コンテンツ一覧

夜のまたたび 音声

”夜のまたたび”3年間の集大成・・・リスナーからの大量メールを前に燃え殻・二村ヒトシが真冬の真夜中にいつものように語り合います・・・

夜のまたたび 音声

番組本『深夜、生命線をそっと足す』(マガジンハウス)12月8日発売と時同じくして「夜のまたたび」次回12月14日深夜アップ回が最終回となります。メッセージフォームからのお便りをお待ちしております。。。

夜のまたたび 音声

番組本『深夜、生命線をそっと足す』(マガジンハウス)12月8日発売決定!そしてもうすぐお別れのお知らせも(涙)メッセージフォームからのお便りをお待ちしております。。。

夜のまたたび 音声

生きることと死ぬこと、そして松本清張と石原慎太郎と燃え殻と二村ヒトシ・・・

夜のまたたび 音声

燃え殻・二村ヒトシ ピンク映画について語り合う夏の終わりのミッドナイト・・・

夜のまたたび 音声

Audible「これはただの夏」が配信されている夏の夜、リスナーさんからのお便りを読みながら燃え殻・二村ヒトシがじっくりと考えます・・・

夜のまたたび 音声

コロナ第7波が猛威を振るう中、燃え殻と二村ヒトシが熱く語る映画「ビリーバーズ」と芥川賞について・・・」

夜のまたたび 音声

燃え殻が読んだ不思議な小説「水たまりで息をする」(高瀬隼子著)を軸に、二村ヒトシと語り合う「黒沢清」「つげ義春と水木しげる」「ジャック・ラカン」そして変態について・・・

夜のまたたび 音声

燃え殻原作"すべて忘れてしまうから"が阿部寛主演でドラマ化!それを聞いた二村ヒトシからの質問「原作に僕も出るけど、誰がやるの?」「日本を代表するイケメンがこぞって燃え殻役を演じるのはなぜ?」・・・

夜のまたたび 記事

燃え殻・二村ヒトシの「夜のまたたび」は2023年2月からAuDeeプレミアムに移行します