DJ:伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION、料理研究家)

PLAY

DJ:伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION、料理研究家)

最近食べたきのこ料理は… 【エリンギのメンマ風】!

「菌活project 2022 ENERGY for SUMMER + 

AuDee特別コンテンツ きのこは私を元気にする」

この番組は、「きのこは私を元気にする!」をテーマに、

きのこを使った美味しい話題、健康にまつわるエピソードなど

きのこにまつわるあれこれをお届けしていきます!

今回は 伊地知潔 さん。

さて、きのこって「天然のダシ」と言われる事も!

 

旨みの強い食材・きのこ。
その主な成分は、旨み成分でもある、「グルタミン酸」や「グアニル酸」。

いろいろな旨みを掛け合わせることで「旨みの相乗効果」が出て、料理がより美味しくなるとのこと!

ここで!
きのこ料理を作る際のワンポイントアドバイス!

きのこを入れた鍋やスープなどを作るとき、きのこはいつのタイミングで入れていますか?

「お湯がふつふつして温まってきたくらい」…? 

「お湯が沸騰したら」…?

 

実は、その入れ方はもったいないっ!!

きのこの旨みを生かしきれていないんです!

そのタイミングとは…??

(※最後に答えが…?)

さて「きのこ」は「菌そのものだけ」を食べられる唯一の食品。

なので “菌食材の王様”と呼ばれています!

今、「きのこで菌活」が話題!

ということで、伊地知潔さんオススメの「きのこ料理のレシピ」をご紹介!

料理名は… 《きのこソテー》!

シンプル!
だがしかし…!
これがうまい!!

レシピ、料理方法をぜひチェック!


「きのこは私を元気にする!」ということで、伊地知潔さんの “元気の源”は…?

自分を元気にしてくれるもの、そして「きのこで菌活」でこれからの毎日をより元気に過ごしてくださいっ!


最後に!

きのこにまつわる思い出やエピソードを五・七・五の歌にのせる「きのこ川柳」を披露してもらいます


水からね きのこのダシは 水からね』