チ・チャンウク、コメントOA!(前編)

PLAY

チ・チャンウク、コメントOA!(前編)

チ・チャンウクさんは、

2009年にドラマ『ソル薬 局の息子たち』の末っ子ミプン役で注目を浴び、

その後は『笑って、トンヘ』で大ブレイク。
他にも『ペク・ドンス』、『奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~』、『ヒーラー~最高の恋人~』などに出演されています。


Netflixでは『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』が配信中で、

韓国では最新作「あなたが願いを言えば』が放送中ですが、

まずは、『アンナラスマナラ -魔法の旋律-』についてお話してくれています。

『アンナラスマナラ~魔法の旋律~』はウェブ漫画が原作になっている、

ミュージカル風の新感覚ファンタジードラマ。

 

大人になりきれないミステリアスな魔術師と

辛い毎日を暮らす女子高生が出会い、そこから色々とストーリーが展開されていくのですが、

チ・チャンウクさんが演じるのは、魔術師のリウル。

演じる役についてや出演オファーがあった時の印象などお話してくれています!

『アンナラスマナラ~魔法の旋律~』Netflixで配信中です。

是非、ご覧になってみてください!

チ・チャンウクさんのコメントの後編は、
9月23日(金)20時から配信スタートです。

お楽しみに