4月25日(火)長崎県雲仙市 小浜町「刈水エコヴィレッジ構想流」

PLAY

4月25日(火)長崎県雲仙市 小浜町「刈水エコヴィレッジ構想流」

【ラジオ番組“未来へのタカラモノ”こぼれバナシ】

今週は長崎県雲仙市「小浜町」にフォーカス。

タカラモノを紹介してくれるのは、自然エネルギー財団 上級研究員の山東晃大さんです。

--

小浜町・刈水地区は、小浜温泉街のすぐ裏手にありながら、空き家の目立つ過疎集落でした。

その一方で、豊富な湧水や原生林、坂を上から望む美しい景色など魅力が多い地区です。

その魅力を活かしながら点在する空き家をリノベーションして刈水の自然・観光・生活をつなげる地域活性プランが「刈水エコヴィレッジ構想」です。過疎の進んだ刈水地区を調査し、提案として冊子にまとめるという大学の授業ワークショップがきっかけで、
プロジェクトはスタートしました。
最初に出来上がった古民家カフェが「 刈水庵 」です。

その他、刈水地区で実施する「刈水デザインマーケット」や最近では、「住民みんな」と「デザイン」という視点で、新たな参加型まちづくりの形を提案する「刈水デザインキャンプ」など、現在も面白い取り組みが続いています。
---

「コスモアースコンシャスアクト 未来へのタカラモノ」

TOKYO FM/JAPAN FM NETWORK 38

毎週月曜~金曜 AM6:40~ 放送しています!

ラジオもぜひ聴いてくださいね♪

またAudeeでも聴くことが出来るので、そちらもチェックしてみてください。

https://audee.jp/program/show/8271