Play

PLAY

■第435話『自分を否定して、新しい自分に出会う』ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(作曲家)

■第435話『自分を否定して、新しい自分に出会う』ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(作曲家)

音楽家のレジェンド⑤

 

■年末の風物詩、通称『第九』を作曲した、音楽家のレジェンド、

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン。

■第4楽章の合唱は、シラーの詩の前に、ベートーヴェンが作詞した詩ではじまる。

「おお、友よ!この音色(ねいろ)ではない!

そうではなくて、我々をもっと心地よい世界に導く、

喜びにあふれた音色に、心をゆだねよう!」

■耳だけでなく目も悪くなり、胃や腸も不調で生きることに苦しんでいたベートーヴェン。

それでも音楽を作り続けた彼が残した明日へのyes!とは?