Play

PLAY

■第438話『目線を低く保つ』白土三平(漫画家)

■第438話『目線を低く保つ』白土三平(漫画家)

長野県にまつわるひと③

 

■常に弱者の視点に立ち、『サスケ』『カムイ伝』などの名作を

遺した、漫画家のレジェンド、白土三平(しらと・さんぺい)。

長野県上田市真田町で暮らした少年時代は、自身の作風の原点。

プロレタリア画家だった父から白土へ、そしてその作品が伝える明日へのyes!