元外資系CA芸人・CRAZY COCO 話題のCAネタ動画は「“この女性、苦手だったな”というのをハイブリッドさせています(笑)」

きゃりーぱみゅぱみゅがパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「CHINTAI presents Chapter #0 ~Touch Your Heart~」(毎週日曜12:30~12:55)。この番組では、きゃりーが自身の趣味や興味のあることについて語ったり、いま輝いているゲストをお迎えしたりしながら、さまざまなエピソードを1冊の本に見立て、紐解いていきます。1月21日(日)、1月28日(日)の放送では、お笑い芸人のCRAZY COCOさん(クレイジーココ)さんをゲストに迎えて、お届けしました。


(左から)パーソナリティのきゃりーぱみゅぱみゅ、CRAZY COCOさん



◆「夢の叶え方」をテーマにクロストーク

COCOさんは、新卒で商社に入社した後、27歳のときに中途採用でエミレーツ航空のCA(キャビンアテンダント)となり、ドバイで約4年半のCA生活を経て帰国。その後、新型コロナウイルスに感染したことをきっかけに、“自分が本当にやりたいことをやらずに死ぬのは嫌だ!”と思い立ち、35歳でお笑いの道へと転身しました。

外資系CAだった経験を活かして、東京CAと関西CAの違いや日系CAと外資系CAの違い、オツボネCAなどのネタ動画がSNSやYouTubeで注目されているほか、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)では、COCO教頭としてこもり校長(小森隼さん/GENERATIONS from EXILE TRIBE)とともにパーソナリティをつとめるなど、活躍の幅を広げています。

この日の収録が初対面でありながら、きゃりーは以前からTikTokでCOCOさんのネタ動画を観ており、アカウントのフォローもしていると本人の口から聞き、「うれしすぎます!」と感激しきりのCOCOさん。

ネタ動画でのストーリーについて「やっぱり体験談とかも入っているんですか?」というきゃりーからの質問に、COCOさんは「ゴリゴリ入れていますね(笑)」と笑顔で即答。「特に、オツボネのネタとかは、今まで勤めていた商社やOL時代に出会った“この女性、苦手だったな”というのを、ハイブリッドさせています(笑)」と話します。

そんなCOCOさんと、この日は「夢の叶え方」をテーマにトークを展開。

商社時代は「あまり楽しくなくて、悶々としていた」というCOCOさん。ちょうどそんな時期に、エミレーツ航空に勤めていた留学時代の友達から「絶対に(CAに)向いているから!」と強くすすめられたことが、CAを志したきっかけでした。1度目の試験は不合格だったものの、「そこから火がついた感じ」と振り返ります。

もともと英語好きだったCOCOさんは、大学時代におよそ1ヵ月間オーストラリア留学したときに「がむしゃらに勉強した」というCOCOさん。その甲斐もあって、ネタ動画でも流暢な英語を披露しています。

商社で働き、多忙のなかCAを目指す準備をしていた頃、挫折しそうになったことも。「(CAになる)夢を諦めることはなかったけれど、“面倒くさい”が勝っちゃって、目標からどんどん遠ざかってしまったことがあって。それは自己責任なんですけど、“いま、挫折に向かっているな”と客観的に気づけたときに、自分でスケジュールをしっかり立ててコツコツやり続けたことで軌道修正できた」と当時を回顧。そんな自身の経験から「それぐらい夢って熱量がないと叶えられなかったのかなと思います」と語りました。


(左から)CRAZY COCOさん、パーソナリティのきゃりーぱみゅぱみゅ



◆芸人をやってよかったなと思う瞬間は?

きゃりーから、なぜお笑いの道に転身したのかを問われると、「お笑い芸人を目指したというよりかは、“エンターテイナーになりたい”と思って動き出した」とCOCOさん。新型コロナで入院したときにメンタルが落ち込んでいくなかで、“このまま死んでいいのかな”という思いが芽生え、「自分の半生を振り返ってみると、たぶん私はポジティブを発信して生きていったほうが幸せになれると、そこで気づいた」と言います。

とはいえ、そのときCOCOさんは35歳。どうすればエンターテイナーになれるのか、その術が分からず「普通にインターネットで“女 エンターテイナー なり方”って(検索して)雑に調べて(笑)。そうしたら、たまたま『女芸人No.1決定戦 THE W』がエントリー期間中で、これはもう“やれ!”ってことだと思った」「OLをしながらでも挑戦はタダでできると思ってやってみたら、運良く(吉本興業に)拾ってもらった感じですね」と笑顔で語ります。

ひとりでお笑いの舞台に立つのは容易なことではありませんが、「2歳から高校3年生のときまでクラシックバレエを習っていたので、舞台慣れというか、そういう度胸はあったんですけど、人前でしゃべるみたいなことはあまりなかったので、“思い出づくりにやろうかな”ぐらいの勢いでしたね」とCOCOさん。

お笑いの道へと進んで37歳となった現在、「やってよかったなと思う瞬間は?」ときゃりーに聞かれ、COCOさんは「私のことをフォローしてくださっているのは、大体がアラサーやアラフォーの女性が9割なんですけど、実際にテレビに出たり、SNSにネタをあげたりしたときに、例えば『しんどいときにCOCOさんのネタを観て頑張ろうと思えた』『35歳でお笑いに転身したCOCOさんのことを観て、私も○○にチャレンジしました』といった反響が届くと、お笑いの力だけじゃなくて人が実際にアクションするきっかけを与えられていることがすごくうれしい」とやりがいを熱く語っていました。

COCOさんとの2週にわたるトークを振り返り、きゃりーは「すごく話しやすくて、上品さとお笑いの割合が絶妙ですごく楽しかったです」と話していました。

<番組概要>
番組名:CHINTAI presents きゃりーぱみゅぱみゅ Chapter #0 ~Touch Your Heart~
放送日時:毎週日曜 12:30~12:55
パーソナリティ:きゃりーぱみゅぱみゅ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/heart/

コンテンツ一覧

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio 音声

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【吉祥寺・三鷹】 音声

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【吉祥寺・三鷹】

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio 音声

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【下高井戸】 音声

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【下高井戸】

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio 音声

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【登戸】 音声

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【登戸】

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio 音声

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【北千住】 音声

聴いて楽しむ、#住んだら手帳 【北千住】

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio 音声

きゃりーぱみゅぱみゅアフタートーク & CHINTAI情報局 on the Radio

「自分がやることの意味があると思えた」今泉力哉監督、永野芽郁×高橋文哉の映画「からかい上手の高木さん」を引き受けた理由 記事

「自分がやることの意味があると思えた」今泉力哉監督、永野芽郁×高橋文哉の映画「からかい上手の高木さん」を引き受けた理由

“恋愛映画好き”本田望結の理想のデートプランに、きゃりーぱみゅぱみゅも驚愕「いやいや、おかしい(苦笑)。怖い!」 記事

“恋愛映画好き”本田望結の理想のデートプランに、きゃりーぱみゅぱみゅも驚愕「いやいや、おかしい(苦笑)。怖い!」

「腐女子のつづ井さん」人気漫画家・つづ井 エッセイ漫画のこだわり「自分が読み返したときに、楽しい気持ちになるような思い出を描きたい」 記事

「腐女子のつづ井さん」人気漫画家・つづ井 エッセイ漫画のこだわり「自分が読み返したときに、楽しい気持ちになるような思い出を描きたい」

BE:FIRST リーダーをつくらない理由とは? RYOKI「メンバーそれぞれが自立しているから、話し合いができる」 記事

BE:FIRST リーダーをつくらない理由とは? RYOKI「メンバーそれぞれが自立しているから、話し合いができる」

デビュー20周年! 木村カエラ、ブレずに頑張ってきたのは「ずっと自分を信じていたこと」 記事

デビュー20周年! 木村カエラ、ブレずに頑張ってきたのは「ずっと自分を信じていたこと」

倖田來未 “恋愛と結婚の違い”「恋はアップダウン、結婚はお互いを支え合っていく」 記事

倖田來未 “恋愛と結婚の違い”「恋はアップダウン、結婚はお互いを支え合っていく」

元外資系CA芸人・CRAZY COCO 話題のCAネタ動画は「“この女性、苦手だったな”というのをハイブリッドさせています(笑)」 記事

元外資系CA芸人・CRAZY COCO 話題のCAネタ動画は「“この女性、苦手だったな”というのをハイブリッドさせています(笑)」

UNISON SQUARE GARDEN・斎藤宏介 2023年に観に行ったライブで3本の指に入ると絶賛したアーティストとは?「泣けてくるぐらい…」 記事

UNISON SQUARE GARDEN・斎藤宏介 2023年に観に行ったライブで3本の指に入ると絶賛したアーティストとは?「泣けてくるぐらい…」

ロザン宇治原、受験で重要なのは“体調管理”「僕は本気で“うがいと手洗い”が受験で一番大事だと思っている」 記事

ロザン宇治原、受験で重要なのは“体調管理”「僕は本気で“うがいと手洗い”が受験で一番大事だと思っている」