5月14日(木)担当:浦朋恵

今日のテーマは「作ってみたい料理」でした。





【Today’s PLANET】
今日は、ギリシャのアテネに住んでいるギリシャ料理研究家んおアナグノストゥ直子さんにお話を伺いました。

ギリシャでは肉や野菜などをじっくり煮込んだ煮込み料理や、ミートソースとナスの上からホワイトソースをかけて焼いたムサカという料理などがあるそうです。
また、オリーブオイルやレモンも使われることが多いそうです。
レモンは料理にかけて食べるほか、レモン味の料理などもあるんだそうです。

お家でできるギリシャの料理のレシピを教えていただきました!
ギリシャ風焼きなすサラダ
・ナスをよく焼き、皮をむいて水気を取る。
・すりおろしたニンニク、塩、ワインビネガー、オリーブオイルと
 ざくぎりにしたナスを潰すような感じでフォークなどで混ぜる
これで完成です!

また、直子さんのブログではたくさんのレシピが掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!
http://girisyagohan.blog.jp/

また、「ギリシャごはんに誘われてアテネへ (旅のヒントBOOK)」という本も出されていますので、こちらもぜひチェックしてください!



【シェリーめぐみ from NY】
今日も、シェリーめぐみさんにお話を伺いました。
アメリカのミレニアル世代がチェックしている未来が見えるポップなニュースで世界の今をキャッチアップ!

木曜日はアメリカの失業保険申請者の数が発表される日なんだそうで、先週も新たに300万人が申請して、コロナでの失業者は3600万人に。

今週はほとんどの州で少しずつビジネスやお店がリオープンを始めていますが、リオープンした途端に感染者が増えて再びシャットダウンする地域も。
そんな中ニューヨークでは明日がシャットダウンの起源。しかし、州再開の7つの条件がすべて満たされていないので再開はできないんだそうです。
条件を満たすまでは自宅待機生活が続くそうです。

この中、スーパーでは食べ物の値段が上がり続けいているそう。
自宅待機で外食が減り、実意する人が増えているので需要が増えたいることに加え、スーパーの安全対策の意地でお金もかかります。
一番値段が上がっているのはお肉なんだとか。

肉の値段が上がっている理由は、全米の食肉工場で起こっている集団感染が原因。
はっきりした数字は発表されていませんが、一つの工場で1000人以上が感染しているところもあり、トータルで1万2000人くらいが感染していると推測されています。

シェリーめぐみさんのサイト“MEGUmedia-New York”はこちら!
https://megumedia.com/

関連タグ