家を解放して暮らしている作家・エッセイスト島田彩さん

▼12:30ごろ〜


様々な暮らし方があるなか
『家を解放して』暮らしているという
奈良県に住む作家でエッセイストの島田彩さんに
お話を伺いました。

せめて家だけは安心できるところにしたい、と
島田さんは家の94%を地元の10代~20代に開放しています。

<島田さんが色々な人暮らす時に気をつけていること>
介入しないこと
相手を信じているとうこと。
求められれば、応援は全力でする!
みんなが、素直に本当にやりたいことを自由にできる場所になってほしい

その暮らし中で気づかれたこととは・・・
色々な人がいる中で
自分に素直になれるようになった・・・

安心する場所が家、家族。
その形には、決まりはないんですね。

島田さんのおうちに出入りしている「Rくん」を主人公にした
noteの記事『今週末の日曜日、ユニクロで白T買って泣く』
https://note.com/cchan1110/n/nfe51e6e81c25
こちらも、ぜひご覧ください!